『4人はそれぞれウソをつく』第8話 翼がついに男子校に通う!?

2022年10月15日(土)より放送中のTVアニメ『4人はそれぞれウソをつく』の第8話あらすじ、先行カットが解禁となった。

『4人はそれぞれウソをつく』は橿原まどか原作、別冊少年マガジンにて2020年より連載中。

宇宙人×抜け忍×超能力者×女装男子。互いに正体を隠す曲者4人の、新感覚 ”カオス” 学園コメディ!

この度解禁されたのは、12月3日(土)放送の第8話のあらすじと先行カット。

女子から熱い視線を集める翼や、触角がとんでもないことになっているリッカ、翼に体当たりの肘鉄を食らわす関根、ついに男子校に通うことになった翼の姿、ほこらしい笑顔のリッカを前に謎の涙を流す関根、クナイを半蔵の首につきつける千代など、6点の場面カットが解禁となった。

今週も展開が読めない! 仲良し4人の波乱に満ちたストーリーに注目だ!

あらすじ&先行カットはこちら!

<第8話 「半蔵の挑戦」>

・リッカは突然、3人に合コン(?)をもちかける。色々あって、関根と翼は険悪モードになるが、リッカはちゃっかり比翼連理のパートナーをみつける。しかしその相手は千代によって…。

・つばさ(姉)がついに橿原女学園に! そして剛がついに竹陰男子に!

・半蔵と翼(剛)が語り合うと、お互いわかりみしかない件について。

>>>第8話先行カットを全て見る(写真7点)

(C)橿原まどか・講談社/製作委員会はウソをつく