アニメ『ポールプリンセス!!』始動!キャストコメント、配信特番も

オリジナルアニメーションプロジェクト『ポールプリンセス!!』が始動。プロジェクト始動にあたり、メインキャスト・スタッフ情報ならびにプロジェクト解禁ビジュアル、PVが解禁された。

さらに2022年11月30日(水)にはメインキャスト4名が出演する生配信特番の配信も決定している。

『ポールプリンセス!!』は、ポールダンスの魅力である「美しさ」「逞しさ」「華麗さ」と歌・楽曲が、目標に向かって頑張る少女たちの姿と重なり、これまでに観たことのないパフォーマンスが詰まった熱い青春ストーリーとなるという。

『ポールプリンセス!!』のプロジェクトにはそれぞれの分野で活躍するスタッフ陣が集結。

監督には『劇場版うたの☆プリンスさま♪ マジLOVEスターリッシュツアーズ』(2022年)演出、『ジョジョの奇妙な冒険』(2012年)演出等を手掛けた江副仁美が担当。江副は「やっと、皆様にこの作品をお届けできるのが本当にうれしいです!」とコメントを寄せている。

脚本には、『プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~』(2021年)シリーズ構成・脚本、『らき☆すた』(2007年)シリーズ構成・脚本等を手がけた待田堂子が担当。待田は「ポールダンスは想像していたよりもずっとアクロバティック且つアーティスティックで、すっかり魅せられてしまいました」とコメント。

またCGディレクターには、『ワッチャプリマジ!』他プリティーシリーズ(2021年・2022年)や『KING OF PRISM』(2019年)のCGを手がけた乙部善弘が担当。プロジェクト解禁PVのハイクオリティCG映像は、乙部をはじめとしたタツノコプロCGチームの技術力が集結し、人間業とは思えない圧倒的なポールダンスのパフォーマンスを高いクオリティーで表現している。乙部は今回のプロジェクトに対して「この度ポールダンスという題材で、まだ見たことない世界、表現が作れるのではと思い企画させて頂きました。トマリさん原案のかわいく美麗なキャラクター達、江副監督や脚本待田さんコンビによる物語、そして我々が作る美しく、熱いポールダンスCGライブを楽しんでいただければ幸いです」とコメント。

キャラクター原案はライトノベル『スパイ教室』、『友達の妹が俺にだけウザい』のイラストを手がけたトマリが担当し、音楽は『ウマ娘プリティーダービー Season2』(2021年)主題歌、『プリンセスコネクト!Re:Dive』(2020年)音楽等を手がけた東大路憲太が担当。

さらに本作のポールダンスは日本ポールダンス協会理事を務めるKAORI(渋谷松濤ポールダンススタジオTRANSFORM代表)監修のもと、日本チャンピオン、世界チャンピオンのダンサーが振付を担当しており、ひとつのショーとしても本格的なパフォーマンスが観られる作品になるとのことだ。

今回解禁されたビジュアルは、今にも星が手に届きそうな夜空の中、ヒナノが美しく、元気にポールダンスをする姿が描かれており、彼女にこれからどんな事が起きるのかワクワクするようなビジュアルとなっている。

併せて解禁されたPVでは、ヒナノ、リリア、ミオ、スバルの4名が歌う主題歌「Starlight challange」の一部が初お披露目。さらに各キャラクターボイスや、ヒナノを中心にスバル、ミオ、リリアのしなやかなパフォーマンス映像も初解禁。キャラクターたちの性格も垣間見れ、またかわいい衣装を身につけての動きなども注目してほしい映像に仕上がっている。

本作の主人公・星北ヒナノ(CV:土屋李央)は、ごくごく普通の控えめな17歳。祖母の営むプラネタリウムが大好きだったが、そろそろ閉館しようとしていると聞き、自分にできることはないか悩んでいた。

ある日、星空の下でポールダンスをする女性を目撃し、その美しさに衝撃を受け、祖母のプラネタリウムでポールダンスのショーをしたら大勢のお客さんがまた来てくれるかもしれない! と思いつく。

ヒナノは、幼なじみ・西条リリア(CV:鈴木杏奈)、そして東坂ミオ(CV:小倉唯)、南曜スバル(CV:日向未南)と仲間を集め、ポールダンスの世界に飛び込んでいく!

……が、そこには圧倒的な強さと美しさを兼ね備えている「エルダンジュ」御子白ユカリ、紫藤サナ、蒼唯ノアの存在があった。

星北ヒナノ役には、2019年にゲームアプリ『CUE!』(2019~21年)の遠見鳴役に抜擢され声優デビューし、同じくゲームアプリ『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(2020~2022年)の樋口円香役としても活躍する土屋李央が担当。今回のプロジェクト始動を受けて土屋は「ヒナノは、普段は控えめで自分から前に出るタイプの子ではないですが、大切な人のこと、自分が決めたことにまっすぐ向き合う姿勢はすごくカッコイイし、私個人的にもとても勇気を貰えます」とコメント。

続いてヒナノの幼馴染・西条リリア役には、 2019年に音楽バトルプロジェクト『IDOL舞SHOW』内のユニット「X-UC」(てんゆーし)の百合ヶ丘みさき役で声優デビューし、テレビアニメ『ワッチャプリマジ!』(2021年)の心愛れもん役、さらに声優アーティストとしても活躍する鈴木杏奈が担当。今回のプロジェクト始動を受けて鈴木は「ポールダンスの素晴らしさ、西条リリアちゃんの魅力を余すこと無く皆さんにお伝えできるように愛を込めて全力で頑張ります!!」とコメント。

またヒナノ・リリアとともにポールダンスに挑戦する東坂ミオ役には、2009年に声優デビューし 『神様のメモ帳』(2011年)のアリス役、 『HUGっと!プリキュア』(2018年)輝木ほまれ/キュアエトワール役などに出演し、さらにアーティストとしても活躍する小倉唯が担当。今回のプロジェクト始動を受けて小倉は「夢に向かって努力し、成長していく彼女たちの姿を、皆さんも一緒に見守り応援していただけたら嬉しいです」とコメント。

同じくヒナノ・リリアとともにポールダンスに挑戦する南曜スバル役には、2019年に声優デビューし『王様ランキング』(2021年)の主人公・ボッジ役、 『賢者の弟子を名乗る賢者』(2022年)のルミナリア役などで活躍する日向未南が担当。今回のプロジェクト始動を受けて日向は「彼女達がどんな物語を歩み、ポールダンスでどんなショーを見せてくれるのか、わたしもファンの1人として、作品の完成をとても楽しみにしています」とコメント。

新プロジェクト決定を記念して、2022年11月30日(水)には生配信特番が決定。

番組にはメインキャスト4名が出演し、作品の魅力や自身の演じるキャラクターについての紹介、さらに今後の展開についての新情報に加え、ライバルチーム「エルダンジュ」のキャスト情報も発表される予定だ。

>>>『ポールプリンセス!!』メインキャラとキャストやライバルチームを見る(画像6点)

(C)エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/ポールプリンセス!!製作委員会