春名美波、『FLASH』袋とじで”ハレンチすぎる”写真集からアザーカットを独占公開 

春名美波が11月29日(火)発売の『週刊FLASH』(光文社)に登場している。

【写真】春名美波のまんまるバスト攻めグラビア、ほか『FLASH』掲載カット【9点】

「ミスヤングチャンピオン2020」のファイナリストで、レースクイーンとして活躍した春名。品のある美しいルックスでありながら、大胆で過激な内容にチャレンジすることから“限界エロスの女王”と呼ばれている。

『週刊FLASH』では、11月29日に発売される「2022年もっともハレンチな写真集」からアザーカットを8p袋とじで独占掲載。撮影期間1年の大作は「パパ活ホテル編」「温泉不倫編」「船上のパリピ編」「ナイトプール編」で構成。時間の経過を感じられ、またページをめくるたびに淫らになっていく姿が堪能できる作品だ。「このままだと、ほかの子に埋もれちゃうなと。露出が激しい写真もありますが、覚悟をもって挑みました」と本人が語る意欲作となっている。

なお、同号には、上西怜、華村あすか、笹岡郁未、藤木由貴も登場している。

【あわせて読む】春名美波、”今年いちばんハレンチな写真集”発売決定