グラビアアイドルの長澤茉里奈と長澤聖愛が26日、東京・渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYAで写真集『Wpocchi』(発売中 3,980円税込 小学館刊)の発売記念イベントを行った。

写真集『Wpocchi』の発売記念イベントを行った長澤茉里奈、長澤聖愛(左から)

"まりちゅう"の愛称でファンから親しまれている長澤茉里奈と実妹・聖愛の共演作となった同写真集。今年8月に訪れた沖縄・石垣島の大自然をバックに、自由に触れ合う姉妹を切り取るなど、長澤姉妹の魅力をたっぷりと凝縮した1冊となっている。

姉妹揃って報道陣の前に登場した茉里奈と聖愛。写真集について姉の茉里奈が「2018年に『ポッチポッチ:イケナイ・スイッチ』という写真集を出しましたが、その続編で"W"を付けさせていただきました。前作との繋がりと成長が見られる作品です」と説明しながら、「姉妹にしか出せないセクシーさや上品さ、華やかさがすごく詰まった魅力的な写真集になりました。最高の写真集になっていますので、皆さん是非チェックしてみてください」とアピールした。

キャリアがあまりない妹・聖愛の撮影ぶりについては「写真集の撮影って緊張すると思うんですが、聖愛は嫌な顔せず表情も良かったし恥ずかしがらずにやってくれたのがうれしかったです。一般の感覚だと(グラビアの撮影は)恥ずかしいと思うんですが、聖愛が身体を張って頑張ってくれましたね」と妹の頑張りが印象に残ったという。

一方の聖愛は今回が初めての写真集となるが、「最初はすごく緊張してポーズとか分かりませんでした。でもお姉ちゃんが先陣切ってポーズの指摘をしてくれたしお姉ちゃんから色々と吸収できたので私も楽しく撮影に挑めたと思います」と姉に感謝しつつ、「カメラが向いた瞬間にポーズや顔も決めてプロだと思いました。普段とは全然違いますよ。こんなにオチャラケた感じじゃないしカメラが向いた瞬間はプロモードになるのでカッコいいなと思いました」と姉から刺激を受けた様子だった。

茉里奈、聖愛の長澤姉妹が揃って共演した初めての写真集。「想像もしていませんでした」と感想を述べた聖愛だが、「意外と様になっていたので良い出来上がりでした」と作品の出来には満足げで、姉の茉里奈も「裸の付き合いができて良かったです。今までは一緒にお風呂も入ったこともなかったんですけど、今回の撮影でお互いの裸を見ることが多くて、恥じらいもありませんでした。撮影中は毎日一緒に大浴場に入りました」と明かした。また、今後について姉の茉里奈は「叶姉妹を目指しましょう! 姉妹でグラビアの方って少ないと思うので、2人でグラビアを頑張れたらうれしいですよね。麻雀も一緒にするので、お互い強くなって麻雀もグラビアもできる姉妹になりたいです」と意欲を見せていた。