「車中泊マット」画像1

 ウレタンスポンジをはじめ、発泡プラスチック加工メーカーのソフトプレン(静岡県浜松市)は11月25日、車内の形状に合わせたオーダーメイド車中泊マットをネットショップ「スポンジ専門店ソフトプレン」で販売を開始した。


四角形の形状の「シンプルタイプ」と車の形状に合わせた「こだわりタイプ」





「車中泊マット」画像4

 オリジナル車中泊マットは、車内のサイズに合わせて四角形マットを1cm単位からサイズを指定できる「シンプルタイプ」と、四角形マットでは上手く形が合わない車の形状に合わせた「こだわりタイプ」の2タイプを用意。



 シンプルタイプは幅45cm~100cm、長さ45cm~150cmの間でサイズを指定でき、車内サイズに合わせてマットを複数のパーツに分けてオーダーすることが可能。
 こだわりタイプの形状は、頂点が3つまでの切り欠き形状であれば対応可能。パーツごとに幅45cm~100cm、長さ45cm~150cmの間でサイズを指定できる点はシンプルタイプと共通している。





 カバーは耐久性に優れ、水濡れや汚れもサッと拭き取れ、手入れが容易なPVCレザーとソフトな肌触りのポリエステルメッシュ生地の2種類を用意した。


ラバーライク高反発ウレタンフォーム」と「高密度ウレタンチップフォーム」の2層構造



「車中泊マット」画像8

 マットの中身のスポンジは、300種類以上の材料から試作と体圧分散性測定を繰り返し、「ラバーライク高反発ウレタンフォーム」と「高密度ウレタンチップフォーム」の2層構造の組み合わせを選定し、厚さを5cmとした。



 「ラバーライク高反発ウレタンフォーム」は、体重を感じる上層部分に使用し、柔らかい感触で身体全体を包み込み、体圧を分散する効果により身体にかかる負荷を軽減。



 「ウレタンチップスポンジ」は、下層に使用することで、しっかりと身体を支えて底づき感がなく、こだわりの2層構造が快適な寝心地を実現する。