輸入車電動車スタイルフェア&輸入車即納車商談会画像

 中日新聞は11月24日、「輸入車電動車(EV/HYBRID)スタイルフェア」を12月10日・11日の2日間、名古屋市中小企業振興会館・吹上ホール(名古屋市千種区)で開催するとともに、早めの納車が可能な車種をラインナップした「輸入車即納車商談会」を同時開催すると発表した。


話題の「テスラ」や海外で好評の「ヒョンデ」など複数のヨーロッパブランドが参加


 今回の「輸入車電動車(EV/HYBRID)スタイルフェア」では、環境負荷が少なく、安全でワクワクする、新しい時代のカーライフの出会いの場を提供する。



 出展予定車として、話題の「テスラ」、既に海外で高く評価されている「ヒョンデ」、2023年に日本で発売の中国大手EV「BYD」をはじめ、複数のヨーロッパブランドが参加する。



 さらに、フォルクスワーゲンから、デビューしたばかりのフル電動SUV「ID.4」も展示。BYDでは「ATTO3」の試乗体験車も用意している。
 また、日本に上陸したばかりの世界が認めたLCV フィアット「DUCAT(デュカト)」も特別展示する。


早めの納車が可能な輸入車を多数展示する「輸入車即納車商談会」


 世界的に深刻なクルマ不足の状況の中、早めの納車が可能な輸入車を多数展示する「輸入車即納車商談会」を同時開催。
 ボルボコーナーをはじめ、プジョー、ルノー、アルファロメオ、BMWなど、多くのブランドの人気モデル、最新モデルを見比べ、商談ができる。


イベント概要


輸入車電動車(EV/HYBRID)スタイルフェア
同時開催:輸入車即納車商談会
・主催:中日新聞社
・後援:名古屋市
・入場無料
・開催場所:名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)
・​日時:
12月10日(土)10:00~17:00
12月11日(日)10:00~17:00