モデルで女優の星乃夢奈が、きょう22日発売の『週刊少年サンデー』(小学館)52号の表紙・巻頭グラビアに登場した。

  • 『週刊少年サンデー』(小学館)55号に登場した星乃夢奈 (C)週刊少年サンデー/小学館

今号は、少年誌初登場となる星乃が表紙・巻頭グラビアを担当。「高3の秋」をテーマに、“マネージャーを務めていた部活が高3の秋に終わり、部活のキャプテンだった男子高校生と2人でおでかけをしてみた”という設定で、現役高校生の星乃が制服グラビアを披露している。

また、同誌アザーカットで構成されたデジタルフォトブック『星乃夢奈 キャプテンと密かに』(小学館 770円)も12月7日に配信される。

コメントは以下の通り。

■星乃夢奈
高校生の最後の年に、念願だった初の制服グラビアを表紙でやらせていただけて本当に嬉しいです。また、私の誕生日が11月7日で、週刊少年サンデーの発売日には18歳になっているのですが、撮影日はギリギリ17歳だったので、成人前に思い出深い1日になりました。私は「笑顔が素敵だね」と言っていただくことが多いのですが、今回は衣装も全て可愛くて、スタッフの皆さんのおかげでずっと笑顔が絶えない撮影でした。素敵なページになっているのではないかなと思います。ぜひ手にとっていただけると嬉しいです。