『ハウルの動く城』ハッター帽子店イメージのコーデュロイアイテムで秋のお出かけに!

スタジオジブリ作品のヒロインたちをモチーフにした商品展開が特徴の「Donguri Closet」より、新商品「ハウルの動く城 ハッター帽子店シリーズ」が登場! 作中に登場する ”ハッター帽子店” をイメージしたランチトートバッグやポーチが使い勝手がよく素敵なデザイン♪ なので紹介します!

『ハウルの動く城』は2004年公開のスタジオジブリ作品。呪いで老婆にされた少女ソフィーと魔法使いハウル、火の悪魔カルシファーやハウルの弟子マルクルとの奇妙な共同生活、戦火の恋が描かれる。

そんな本作の主人公・ソフィーが働く帽子屋が「ハッター帽子店」だ。

この度新登場となるのは、秋冬の定番素材として人気のコーデュロイ生地を使用した「ハウルの動く城 ハッター帽子店シリーズ」。ラインナップは、ランチトートバッグ、スクエアポーチ、バネぐちポーチの3アイテムだ。

いずれも本体にあたたかみのあるブラウンカラー、ポイントに彩り豊かな刺しゅうテープを使用。刺しゅうテープはハッター帽子店に飾られているお花やソフィをイメージした小物のアイコンが入ったデザインで、本体のフロントにはハッター帽子店の織りネーム付き。織りネームはシックな黒地に金糸での刺しゅうがほどこされ、高級感を演出する。

また、内生地は落ち着いたパープルに、ハウルと、ハウルの言葉がデザインされた織りネームが付いている。

ランチトートバッグは高さ約22cmと、お弁当箱以外にも水筒や一般的な500mlのペットボトルも入るほか、内ポケット付きで収納力もバツグン♪

スクエアポーチは上部ファスナーの引手部分に、ハウルが着ているカーディガンをイメージしたピンクとグレーのリボンが付いている。マチ付き、内ポケット付きでバッグの中を整理するのにうってつけだ。

そして、開閉が便利なバネぐちポーチは持ち運びしやすく、コンパクトに荷物をまとめたいときの小物収納にぴったり!

やさしい手触りの「ハッター帽子店シリーズ」で、深まる秋のスタイリングを楽しもう♪

>>>「ハッター帽子店シリーズ」ラインナップやイメージを見る(写真11点)

(C) 2004 Studio Ghibli - NDDMT