映画『その声のあなたへ』人気芸能人による賞賛のメッセージ!

2022年9月30日(金)から公開中の映画『その声のあなたへ』は、2013年6月に逝去した声優・内海賢二の業績を追うドキュメンタリー映画。本編を鑑賞した映像業界、芸能界の人々から賞賛のメッセージが届いた。

数多くの名作・名言を世に残し、声優業界を黎明期から強烈な個性と演技力で引っ張ってきた大御所中の大御所、内海賢二。『北斗の拳』のラオウや『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻千兵衛、『鋼の錬金術師』のアレックス・ルイ・アームストロングなど、常に第一線で活躍し続けたが、2013年6月に惜しまれながら亡くなった。彼が亡くなったことは、ファンや声優界のみならず、各界に悲しみと衝撃を与えたことは記憶に新しく、その知らせは大きなニュースとして報じられた。

『その声のあなたへ』は、伝説の声優・内海賢二の仕事、また、その偉業を追ったドキュメンタリー映画。

主人公の新人ライターは、内海賢二を生前からよく知る声優陣たちの証言を通して「内海賢二」について、そして声優という職業の変遷を辿っていく。豪華声優陣によるインタビューパートとドラマパートで構成されており、多くの声優から語られる言葉たちは、歴史の証言のようでもあり、一方で現在にも響く”生の声”という二つの側面がある。

同作には柴田秀勝、羽佐間道夫、野沢雅子、神谷明、戸田恵子らレジェンド声優、浪川大輔、水樹奈々、山寺宏一ら実力派声優、逢田梨香子、伊藤昌弘、杉山里穂、和氣あず未ら若手声優、勝杏里、かないみか、谷山紀章、野村道子ら賢プロダクション所属声優が出演している。

今回、同作を鑑賞した映像業界人、芸能人から賞賛のメッセージが届いた。コメントを寄せたのは以下の8名。

お笑い芸人ハライチ・岩井勇気、脚本家・小寺和久、映画/音楽プロデューサー小林千恵、FROGLOUD代表/Short ShortsFilm Festival&Asiaチーフプロデューサー諏訪慶、映像ディレクター篠原利恵、ピアニスト西川悟平、映像ディレクター/プロデューサー牧有太、映画監督Yuki Saito。

ハライチ岩井は「声優という職業は『いい声を作る職業』ではなく『マイク前で演技をする職業』だということがこの映画を観るとよくわかる。昨今のアニメブームで声優さんが表面上だけ見られて消費されない為にもこの映画が広まればいいと思う」とコメント。

西川は「この映画を見てからは、より⼀層声優さん達の凄さを知れて、今までよりもっと声を楽しめると思います。と同時に、彼らの努力に感謝の思いも、感じています」と賞賛の声を寄せている。

『その声のあなたへ』は2022年9月30日(金)より公開中だ。

>>>『その声のあなたへ』関連画像を見る(画像5点)

(C)映画「その声のあなたへ」製作委員会