『推し武道』えりぴよの同僚・美結役はTikTokerあかせあかり!

2022年10月8日(土)から放送開始となるドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』より、松村沙友理演じるえりぴよの同僚・美結役が、TikTokerあかせあかりに決定した。

2015年より『COMICリュウ』(徳間書店)にて連載され、累計発行部数は100万部を突破、2020年1月にはアニメ化もされた平尾アウリによる大人気漫画、通称『推し武道』こと『推しが武道館いってくれたら死ぬ』。岡山県で活動するマイナー地下アイドルグループ・ChamJam(チャムジャム)と、その熱狂的なファンたちを描いた作品だ。

そんな本作が、松村沙友理主演で実写ドラマ化! 人気コント芸人・レインボーのジャンボたかお他、個性的で豪華なキャスト陣が集結している。

ついに明日10月8日(土)深夜より放送開始となるこのタイミングで、さらに作品を盛り上げる追加キャストが決定! 再現度の高すぎるコスプレで話題沸騰し、女優としても活動の場を広げる人気TikTokerのあかせあかりの出演が発表された。

彼女が演じるのは、松村演じるえりぴよのバイト先の同僚・美結役。えりぴよの数少ない友人の一人であるが、えりぴよがドルオタであることはまったく知らず、オタクや推し活には一歩引いた目線の役どころ。

美結とえりぴよのコミカルでテンポ感のあるやりとりにも注目だ。

ドラマ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』は、テレビ朝日(関東)にて10月8日(土)深夜2時30分~、ABCテレビ(関西)にて10月9日(日)よる11時55分~放送開始!

キャスト陣のオフショットも日々更新されているドラマ公式SNSもぜひチェックしてほしい。

>>>あかせあかり出演シーンの場面写真や作品ビジュアルを見る(写真3点)

(C)平尾アウリ・徳間書店/「推しが武道館いってくれたら死ぬ」製作委員会・ABC