『モブサイコ100 III』1話、不安に襲われるモブと芹沢、暴れる生霊!

2022年10月5日(水)放送開始のアニメ『モブサイコ100 III』、その1話の場面写真&あらすじが公開された。

またMOB CHOIRが歌うOPテーマとEDテーマを収録した『1』のデジタルリリースも始まっている。

『モブサイコ100 III』は、シリーズ累計280万部突破、ONEによる人気コミックス『モブサイコ100』(小学館『マンガワン』連載)のアニメ化作品第3期。

彼の中の何かが「100」に達すると超能力が爆発してしまう少年・影山茂夫=モブが主人公だ。

アニメーションスタジオの最高峰=ボンズがアニメ化を担当している。

1話の放送・配信は10月5日(水)深夜(厳密には日付変更後の木曜日)から。

<1話>

街の真ん中にそびえる巨大なブロッコリー ”神樹” がみおろす調味市。

塩中学校では進路希望を提出する季節になり、生徒たちは様々な思いをめぐらせている。

それぞれが夢や希望を語る中、何も浮かばない自分の進路に悩むモブ。

そんな折、除霊に訪れた依頼人の語る半生を聞き、モブと芹沢はどこか自分を重ねて不安になっていく。やがて、依頼人の怨念は街中に蔓延、生霊が巨大化し家を破壊してしまう。

除霊にやっきになる霊幻……一方、モブと芹沢はさらなる不安に襲われて——!?

>>>『モブサイコ100 III』1話の場面写真を見る(画像6点)

『モブサイコ100』のために作られた音楽ユニットMOB CHOIRが歌うOPテーマとEDテーマを収録した『1』のデジタルリリースも始まった。

オープニングテーマ『1(ワン)』、エンディングテーマ『コバルト』、『Exist』、そしてそれぞれのインストゥルメンタルとTV版の計9曲が収録されている。

(C)ONE ・小学館/「モブサイコ100 Ⅲ」製作委員会