なにわ男子

『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』のseason5が、11月4日(金)24時55分よりスタートする。番組では、華やかなエンターテインメントの世界とその裏にある苦悩や葛藤を長期密着取材。2018年から4シーズンにわたって放送されてきたが、視聴者やファンからの熱い要望に応じて、第5弾の放送が決定。そしてこの度、今シーズンのトップバッターを、なにわ男子が飾ることも決まった。

関西発の7人組アイドル・なにわ男子は、2021年11月にCDデビュー。1stシングル「初心LOVE(うぶらぶ)」は初週70.6万枚を売り上げ、オリコン週間シングルランキングで初登場1位に。続く2ndシングル「The Answer/サチアレ」でもオリコン週間シングルランキング初登場1位を獲得し、今年7月にリリースされた1stアルバム「1st Love」の売上は初週71.2万枚を記録している。デビュー1年目にして絶大な人気を誇るなにわ男子の7か月間に、番組が密着した。

今回の放送では、1stアルバム「1st Love」のレコーディング現場に密着するほか、11月まで開催中のライブツアー「なにわ男子 Debut Tour 2022 1st Love」をドキュメント取材。昨年デビュー発表が行われた“なにわ(7・28)の日”から丸1年後の、今年7月28日に行われた地元・大阪城ホールでの凱旋公演をはじめ、リハーサルシーンや打ち合わせ、バックステージの様子をカメラが追っていく。

「なにわ男子 Debut Tour 2022 1st Love」は、なにわ男子にとってデビュー後初となるライブツアー。これまでは、彼らのプロデュースを務めている大倉忠義(関ジャニ∞)とともに公演が作られてきたが、今回のツアーでは、メンバー本人たちが主導となって公演のプロデュースに挑戦。構想に日々悩みながらも模索していく。しかしコロナの影響で、東京公演の延期・振替が決定する。ファンに会いたくても会えない葛藤のなかで、舞台裏の彼らはどのような心境だったのか? デビュー後初のツアーに懸けてきた思いを、なにわ男子がカメラの前で打ち明ける。

さらに、番組の放送直後から「FODプレミアム」にて独占配信される。