お世話大好き!メルちゃん30周年記念ミニチュアがカプセル&BOXで

お世話人形「メルちゃん」が、発売30周年を記念して初のカプセルトイとして登場。チャームポイントである温度で変化するピンクの髪の毛や、バリエーション豊かなきせかえ、お世話グッズの付属品も表現されている。「メルちゃん フィギュアコレクション」として、カプセルトイとブラインドBOXでの発売となる。長年愛されてきたメルちゃんの新形態アイテムをご紹介!

うるっとしたタレ目がチャームポイントの「メルちゃん」はパイロットコーポレーションが1992年に発売したロングセラーのお世話人形。

メルちゃんの特徴はお湯につけると髪の毛の色がピンクに変わること。その仕掛けは「メタモカラー」という、温度で色が変化する画期的なインキを活用して開発された、パイロットコーポレーション独自の技術だ。この「メタモカラー」と、その世界観の「メルヘン」にちなんで「メルちゃん」と命名された。

ミルクを飲ませてあげたり、お風呂を入れてあげたりなどお世話することで、子どもたちに優しさや思いやりが育まれるという点で、子どもの言葉や心の発達の面でも評価を得ており、2021年にはメルちゃんの累計販売数が850万体に達している。

現在では人形以外にもさまざまなきせかえふくやパーツも展開され、そのお世話遊びの幅広さが支持を得ている。子どもの頃に自身がメルちゃんで遊んでいたお母様がお子様に購入するなど、親子二代でも愛される人気商品となった。

メルちゃんはその愛らしい表情やツヤツヤとした髪の毛も魅力だが、ドレスやパジャマなど様々なシーンに沿ったきせかえふく、また抱っこひもやおむつなどのパーツなどといった、人形以外の付属品のバリエーションも魅力的だ。

「メルちゃん フィギュアコレクション」では、全種類ですべて異なるきせかえふくとパーツを制作し組み合わせている。

まだ座っている時期のミルクやベビーフードが付属されているメルちゃんが2種、しっかり歩き幼稚園に通ったりオシャレを楽しむ時期のメルちゃんが3種の、全5種。成長によって変化する姿のメルちゃんを楽しめるラインナップだ。

メルちゃんの特徴である「ピンク色の髪の毛」を表現したカラーリングも制作。お風呂後のメルちゃんにベビーフードをあげるシーンを再現できる。

また「つうえんふく」では、黄色い帽子は着脱が可能。

お世話グッズパーツでもきせかえふくでも、メルちゃんのお世話を楽しめるラインナップとなっている。

メルちゃんで遊んだことのある方が懐かしんで飾るのはもちろん、ミニチュアフィギュア好きの方にもオススメのアイテムだ。

>>>「メルちゃん フィギュアコレクション」のラインナップやパッケージを見る(画像11点)

(C)PILOT Corporation