CYBERJAPAN DANCERS・HARUKAが『旬撮GIRL』で美しすぎる悩殺グラビアを披露

「CYBERJAPAN DANCERS」のHARUKAが、10月3日(月)に発売の『旬撮GIRL Vol.12』(扶桑社)に登場している。

【写真】HARUKAの目のやり場に困る…美しすぎるグラビア、ほか誌面カット【7点】

『旬撮GIRL Vol.12』は、「週刊SPA!」で撮り下ろした水着グラビアをまとめた写真集シリーズ。今作でシリーズ第12弾となり、今回も豪華な出演陣が掲載されている。

HARUKAは、“最強ビキニ集団”の異名をもつダンスユニット「CYBERJAPAN DANCERS」の人気メンバー。器械体操で培った抜群のプロポーションのみならず、“魅惑のバズーカ”と評されるFカップの美バストで世の人々を魅了する彼女が、今作でも美貌を披露。蛍光ピンクのビキニを着たHARUKAだが、派手色に負けないほどの圧巻のプロポーションを見せつけている。

また民宿の一室で、はだけた浴衣からFカップのバズーカ乳がこぼれるセクシーカットも。年季の入った風呂場で、かけ湯をする瞬間も切り取られており、男女問わず好感が持てる。さらにぷりっとした美尻もアピール。なおグラビアディガーのラッパー・呂布カルマ氏が、案内人としてグラビアページを寸評する。

また、表紙を務めるのはHKT48・田中美久。ミスヤングマガジン賞を受賞し、グラビア界の期待を集める吉澤遥奈や、可愛いすぎるビールの売り子・伊藤愛真、ギリギリを攻める令和のハイレグプリンセス・林田百加、透き通った柔肌を持つリアルやまとなでしこ・青木胡杜音にも注目だ。

さらに、大人気妄想撮シリーズ「このあと、どうする?」では、M-1決勝にも進んだこともある芸人もも・せめる。と、初代ミスSPA!グランプリに輝いた山本栞のコラボも。自動車教習所の美人教官との秘密の時間をグラビアで表現した。

封入特典として、出演者の全7種類のポストカードが、ランダムで1枚付く。

えなこ、美バストこぼれる「目のやり場に困ってしまう」パーカーコーデにファン悶絶