8フォーム再現!「装動 仮面ライダーギーツ ID 1」&10月3日の食玩

特撮TV番組『仮面ライダーギーツ』の仮面ライダーを再現した食玩のアクションフィギュア「装動 仮面ライダーギーツ ID 1 & 装動 仮面ライダーリバイス」が2022年10月3日に登場。『仮面ライダーギーツ』の設定上可能なフォームを組み替えで再現している。また『仮面ライダーリバイス』終盤に登場したライダーもラインナップされている。

『仮面ライダーギーツ』は2022年9月から放送中の特撮番組。令和仮面ライダーの第4作。仮面ライダーギーツに変身する浮世英寿を中心とした物語だ。

「厳正なる審査の結果」選ばれた一般の人々が仮面ライダーに変身、正体不明の存在「ジャマト」から町の平和を守る生き残りゲーム「デザイアグランプリ」に身を投じる。勝者には「自分の理想の世界を叶える権利」が与えられるが、戦いで命を落とせばこの世から消滅してしまう。

各仮面ライダーは最初エントリーレイズフォームでゲームスタート。入手したアイテムによってフォームは変化する。現時点では各ライダーの専用フォームはない。

「装動」はバンダイ キャンディ事業部が展開する仮面ライダーの食玩アクションフィギュア。「装」の文字の通り装備=フォームの変化を再現している(一部例外あり)。基本、2箱で1体が完成するようになっている(こちらも例外あり)。

作品によっては『仮面ライダービルド』の「創動」のようにシリーズ名がアレンジされることもある。

「装動 仮面ライダーギーツ ID 1 & 装動 仮面ライダーリバイス」の『仮面ライダーギーツ』アイテムは、劇中ではアイテムによって変わるフォームを組み替えで再現。種類を集めれば、物語上まだ登場はしていないが設定上はあり得る「仮面ライダータイクーン マグナムブーストフォーム」などを再現可能だ。なお目の色の変化はシールの貼り替えで対応している。

このシステムは第2弾となる「装動 仮面ライダーギーツ ID 2(仮)」以降にも引き継がれるため、シリーズを集めることで劇中の様々なフォームが組み立てられるだろう。

今回のラインナップは全12種類。

ギーツ マグナムブーストフォーム A  ギーツ マグナムブーストフォーム B

ギーツ エントリーレイズフォーム A  ギーツ エントリーレイズフォーム B

タイクーン エントリーレイズフォーム A  タイクーン エントリーレイズフォーム B

アルティメットリバイ A  アルティメットリバイ B

アルティメットバイス A  アルティメットバイス B

ジュウガ A  ジュウガ B

AとBの組み合わせでキャラクターが完成する。完成時全高約11センチ。

第1弾からワイドな遊びを提示してきた『ギーツ』の装動、今後のラインナップを楽しむためにも押さえておきたいアイテムだ。

なお2022年10月3日には以下の食玩も全国のスーパーや量販店のお菓子売り場に登場する。

「あつまれアンパンマンP75」

「ハイキュー!! ウエハース2」

「おジャ魔女どれみ 魔法玉グミ2」

「KIRBY Horoscope Collection ぷっくりラバマスグミ」

「マイメロディ&クロミ ハンドミラー」

「KIRBY Horoscope Collection ぷっくりラバマスグミ」は星座をテーマにした『星のカービィ』のラバーマスコット。かなり凝ったデザインで色分けも細かい。可愛い物好きの方はぜひチェックしていただきたい。

>>>「装動 仮面ライダーギーツ ID 1 & 装動 仮面ライダーリバイス」&10月3日の食玩の画像を全部見る(画像52点)

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映