スニーカーが筋肉爆発!?『範馬刃牙』が1BLOCKとコラボレーション!

人気格闘漫画作品『範馬刃牙』を原作としたアニメ『範馬刃牙』と、米国はロサンゼルスと日本は東京に本拠をもつweb3クリエイティブスタジオ「1BLOCK」がコラボレーションし、バーチャルスニーカー(NFT)がリリースされることが決定した。刃牙の筋骨隆々の肉体がデザインされたコラボスニーカー、足元から強さを感じられるデザイン!

秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載中の原作「刃牙」シリーズは、地下闘技場の最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙(はんま バキ)と ”地上最強の生物” と呼ばれる父・範馬勇次郎(はんま ゆうじろう)との壮絶な死闘を軸に様々な格闘士たちの闘いを描いた大人気格闘漫画。

1991年から『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で連載されている『グラップラー刃牙』のシリーズは、2022年で連載30周年を迎え、昨年から30周年プロジェクトとして、さまざまな企画が続々展開中。新たなサービスも続々と開始されている。

この度、アニメ『範馬刃牙』とコラボレーションするNFTバーチャルスニーカーは、アニメ『範馬刃牙』に登場するキャラクターや戦闘、名場面シーンをモチーフにした迫力満点のデザイン。

いずれも1点物の「NFT」として発行され、世界でひとつしかない貴重な作品として楽しむこともできるアイテムだ。

コラボスニーカー「範馬刃牙 X AIR SMOKE ZERO」のお取り扱いは2022年10月上旬からを予定されており、販売リンク、購入方法など、詳細は1BLOCKのDiscordサーバーにてお知らせされる。

☆「範馬刃牙 X AIR SMOKE ZERO」のイメージを見る(写真4点)>>>

(C)板垣恵介(秋田書店)/範馬刃牙製作委員会