ゴジラ『GMK怪獣総攻撃』がアクリルロゴEXに!旧作も再登場

映画『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』のタイトルロゴが「アクリルロゴディスプレイEX」になって登場。バンダイのキャラクターファッションサイト「バンコレ!」にて、2022年9月28日(水)10時より予約受付が開始されている。

また『ゴジラVSモスラ』『ゴジラVSデストロイア』のアクリルロゴディスプレイEXも再販が始まっている。

『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』は2001年の怪獣特撮映画。昭和ゴジラ、ゴジラVSシリーズに続くゴジラミレニアムシリーズ第3作。

ゴジラを「太平洋戦争で死んだ人々の怨念の集合体」として描き、人々に祀られることで護国聖獣となったバラゴン、モスラ、キングギドラとの戦いを描く。ゴジラに黒目がないのが外見上の特徴だ。設定が独特でオカルト色も強いが、ミレニアムシリーズでは最高の動員数を記録した。

「アクリルロゴディスプレイEX」はバンダイ ファッションブランド事業部が展開する、作品ロゴや作品内に登場するマークなどをアクリルスタンドにしたアイテム。

ロゴを飾る。ロゴと飾る。そのキャラクターを象徴するロゴをフィーチャーしたディスプレイの新しい形。

一般的なアクリルスタンドとは異なり、約10ミリの厚みと表面加工により存在感と高級感を演出。

単品で飾る、コレクションと飾るなどさまざまなディスプレイの可能性を提示している。

「アクリルロゴディスプレイEX」は2020年にシリーズをスタート。ネットショップのプレミアムバンダイおよびバンコレ! での販売で一般店頭には並んでいない。にもかかわらず、開始1年で累計販売数10万個を記録する大人気シリーズとなった。順次再生産もされており、人気のあるアイテムは第10次以上の再受注が行われている。

ガンダム、仮面ライダー、ウルトラマンと様々な人気コンテンツのアイテムを展開するバンダイナムコグループだからこそのヒット商品、と見ることもできる。

「アクリルロゴディスプレイEX ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」は、『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』のタイトルロゴをディスプレイ化。

BANDAI SPIRITSのS.H.MonsterArtsシリーズやバンダイのムービーモンスターシリーズ、バンダイ系以外のレトロソフビと並べることで、よりディスプレイを楽しむことができるだろう。

また、前述の通り「アクリルロゴディスプレイEX」では人気アイテムは時折再販される。今回は『ゴジラVSモスラ』『ゴジラVSデストロイア』が『GMK』予約開始と同時に再販がかかった。

「アクリルロゴディスプレイEX」の再販は不定期で、再販されないアイテムもある。ほしいアイテムが登場したら、チャンスを逃さず購入することをお勧めする。

>>>「アクリルロゴディスプレイEX ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃」その他の画像を全部見る(画像37点)

TM &(C)TOHO CO.,LTD.

※各フィギュアは別売りで、「アクリルロゴディスプレイEX」には含まれない。