女優でグラビアアイドルの華村あすかが、9月27日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社刊)に登場している。

華村あすか(C)光文社/週刊FLASH 写真◎松岡一哲

デビュー当時の18歳の頃から、黒髪ロングヘアだった華村あすか。ショートカットにして以来、初めて同誌に登場し、水着姿とランジェリー姿を披露している。インタビューでは「思い切って、ずっとやりたかったショートヘアにしてみたら、『ここから心機一転だな!』って気持ちになりました」と現在の心境も。

10月24日スタートのドラマ『エルピス —希望、あるいは災い—』(フジテレビ系)の出演も決まり、女優業も好調の彼女が見せたグラビアは必見だ。

ほか、『週刊FLASH』9月27日発売号では元乃木坂46の松村沙友理が3年ぶりの撮り下ろしで表紙と巻頭10ページにわたるグラビアを、SKE48の須田亜香里がアイドル人生ラストとなるグラビアを披露している。TikTokフォロワー数360万人を超えるなな茶が同日発売のデジタル写真集から悩殺カットを限定公開。ヘアヌード写真集『Dyed in a dream』を発売したばかりの染谷有香が袋とじで登場している。

また、人気バラエティ番組に出演していた四宮ありすが『週刊FLASH』初登場で本格的にグラビアデビュー。戦隊ヒロイン出身女優・大久保桜子が同日にデジタル写真集を発売したが、その写真集から厳選されたカットが裏表紙に掲載されている。なお、月額1,100円(税込み)の会員制サイト「FLASH Prime」にて、高画質メイキング動画、未掲載写真を公開中。