現在、TVerでは「TVerでととのう サウナ番組大特集」を開催中! 過去の名作や最近のサウナ特集番組まで、今ならさまざまなサウナ番組をTVerで配信しています。そこでTVerプラスでは、各テレビ局に務める局員の「サウナの記憶」を募集し、ロケ後のサウナ、初めてのサウナ体験、思い出のひとときなど、各局から集まったさまざまなエピソードをご紹介! 今回は「YBS山梨放送」局員のエピソードです。

YBS山梨放送局員の「サウナの記憶」

小林駿太朗さん

絶対に負けられない戦い

ある日、テレビ付きのサウナに入っていた時の話です。

その日はサッカーの日本代表戦をやっていて、テレビに映るその試合を、私を含めた数名がじっと観戦していました。試合残り時間が10分弱だったこともあり(この試合が終わったら出よう)などと考えていたところ、思いがけず長いアディショナルタイムが宣告され、私のサウナもこれまでにない長期戦に。

いよいよ自分の限界を迎えるという頃にようやく試合終了の笛が鳴り、退室するため立ち上がろうとすると、我慢していたのは自分だけではなかったようで、周りも一斉に立ち上がりました(笑)。

絶対に負けられない戦いは、ここにもありました。

清水さん

サウナはラジオ

サウナ中、微かに聞こえてくる会話に耳を立ててしまいます。

甲斐市にある百楽泉での出来事。学生2人が「お前がいって駄目なら俺が伝える」2人は同じ女性を好きになったようで、どちらが先に告白するかを話し合っていました。なんでサウナの中で? という疑問しかありませんでしたが、恋心も解放的になるサウナのパワーを感じました。

小林大悟さん

トルコでサウナ

学生時代バックパッカーをしていてトルコを訪れました。トルコにはハマムという公衆浴場(湯舟はなく広いサウナのような空間)に地図で迷った自分を助けてくれた現地のおじさんに連れて行ってもらいました。ハマムに入るとリラックス効果もあってか、周囲の人ともすぐに打ち解けることができました。

サウナでの裸の付き合いは言葉の壁を超える。

TVer「サウナ特集」で配信する、YBS山梨放送のサウナ関連番組一覧

※配信状況はTVerでご確認ください。

『マキタ係長』