AKB48の村山彩希の1st写真集が発売「デビュー11年目の私でもまだ伸び代があるのかも」

AKB48の村山彩希の1st写真集『普通が好き』(宝島社)が9月6日に発売する。

【関連写真】AKB48を牽引する、村山彩希&向井地美音

「劇場の女神」とも呼ばれるAKB48の13期生、チーム4の村山彩希。

写真集での撮りおろしカットは、少女のような可愛さ、大人っぽく今までにない表情など、本書でしか見られないものばかり。村山の今の魅力をたくさん詰めこんだ1冊だ。沖縄、東京、そして劇場での貴重なカットも収録している。またAKB48加入から現在まで、これからの心境を語ったスペシャルインタビューも必読だ。

村山は「アイドル人生の中で私が写真集を出す日が来るなんて予想もしていませんでした!自分らしさを表現したくて素に近く、理想に近くいろんな自分を詰め込んだ写真集になっていると思います。こんな顔する自分がいるんだって気付かされる撮影でもあったので25歳でデビュー11年目の私でもまだ伸び代があるのかも。ってワクワクでいっぱいです。ぜひこれを読んでくれているあなたに新しい村山彩希が届きますように」とコメントしている。

【あわせて読む】村山彩希&向井地美音が考えるAKB48のこの先「それぞれの場所で一致団結するのが大事」