『オリエント』第18話 淡路島奪還作戦開始!軍師・黒子が講ずる策

2022年7月11日(月)より放送中のTVアニメ『オリエント』第2クール淡路島激闘編、その第18話あらすじ&先行場面カットが到着。さらに動画企画『TVアニメ「オリエント」最強は誰だ!? 激闘戦!』も公開となった。

『オリエント』は別冊少年マガジン(講談社)にて好評連載中の大高忍による漫画作品。

戦国時代の日ノ本に突如現れた ”鬼神” が世界の覇権を握ってから150年、 ”武士団” だけがその支配に抗い戦い続ける中で、武士に憧れた二人の少年・武蔵と小次郎が ”最強の武士団” 結成の夢を誓い、鬼退治に挑むというストーリーが描かれる。

2022年1月よりテレビ東京、BSテレ東、AT-Xにて第1クール「安芸旅立ち編」が放送され、7月11日(月)より同局にて第2クール「淡路島激闘編」が放送中だ。

第18話は8月15日(月)25:30よりテレビ東京他にて順次放送開始。

あらすじ&先行場面カットはこちら!

<第18話 「軍師対決」>

竜臣を奪われ、八岐大蛇と四郎・静六によって壊滅状態に追い込まれる上杉武士団を救うため、直江兼竜は、「黒曜の女神」の力を解き放つと伝わる上杉の秘宝を武蔵に差しだす。秘宝を前に、武蔵は敵の武士と戦う決意を新たにするのだった。

そして「淡路島奪還作戦」が動き出す。八岐大蛇の討伐、上杉竜臣の救出、黒曜石の八人の討伐。3つを平行して行うため、軍師・宇佐美黒子の采配の下、ついに反撃に動く武蔵たち。

果たしてその策とは。

>>>第18話場面カットを全て見る(写真7点)

この度、『TVアニメ「オリエント」最強は誰だ!? 激闘戦!』Vol.3が公開!

今回は鐘巻武士団より武蔵役・内田雄馬、上杉武士団より甘粕政紀役・中島ヨシキに加え、毎回様々な武士団から参加するゲスト武士団枠には、尼子武士団より尼子勝巳役・梶原岳人が参戦。

武士たるもの瞬時に閃く直観力が必須ということで最強の「直観力」対決に挑戦している。

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会