異世界居酒屋「のぶ」出演・武田玲奈 “食”の魅力を語る「パワーをチャージできて幸せ」
恵俊彰がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「東京海上日動 Side By Side」(毎週土曜15:30~15:55)。毎週さまざまなゲストを招き、ゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、“いつも身近にある存在”について語ってもらいます。

8月6日(土)、13日(土)放送ゲストは女優・モデルの武田玲奈さん。この記事では、13日(土)の模様を紹介します。武田さんが食にまつわるエピソードや、女優の仕事の魅力について語ってくれました。

恵俊彰、武田玲奈さん

1997年生まれ、福島県出身の武田さん。2013年12月に「Ameba Candy Collection 第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリ獲得。10代向けファッション誌「Popteen」レギュラーモデルとして芸能活動をスタートします。2015年に映画「暗殺教室」で女優デビューを果たし、その後も「人狼ゲーム インフェルノ」「咲-Saki-」「異世界居酒屋『のぶ』」など、さまざまなドラマ・映画で活躍しています。

◆おいしいご飯を、大好きな人たちと食べるのが好き

前回の放送で、「いつも身近にある存在」として「愛猫」「友だち」にまつわるエピソードを語ってくれた武田さんが、3つ目に挙げたのが「おいしいご飯とお酒」。

大好きな仲間たちとおいしいご飯を食べている時間は、パワーをチャージできる時間であり、幸せを感じると話す武田さん。和食、タイ料理、中華、イタリアンなど、ジャンルを問わず、さまざまな料理を楽しんでいるそうです。

上京後には料理を学び、自炊するときは、よく韓国の豆腐料理「スンドゥブ・スープやスンドゥブ・チゲ」を作るそうです。

◆「異世界居酒屋『のぶ』」Season3決定!

蝉川夏哉さんによるシリーズ累計500万部突破の大人気作品を、大谷亮平さん×武田玲奈さん出演、品川ヒロシさんの監督・脚本で実写化したドラマ「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』」。先日、同作の「Season3~皇帝とオイリアの王女編~」の放送・配信が決定しました(2023年予定)。

異世界につながってしまった居酒屋を舞台に、日本の庶民的な居酒屋料理やお酒を通じて、温かな人間ドラマが繰り広げられるグルメファンタジーです。武田さんは、居酒屋「のぶ」の看板娘を演じています。

そんな武田さんは、現在の女優という仕事にやりがいを感じていると語り、「どれだけやってもうまくはできないですけど、突き詰めていくのは楽しいです」と笑顔を見せます。恵からの「演じることは、どんどんやっていきたい?」という問いに、「はい!」と力強く答えました。

番組では他にも、大好物のうなぎの魅力や、思い出に残ったイタリア料理、チャレンジしてみたい役柄について語ってくれました。ぜひ、radikoタイムフリーでチェックしてみてください!

<番組概要>

番組名:東京海上日動 Side By Side

放送日時:毎週土曜日15:30~15:55

パーソナリティ:恵俊彰

番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sbs/