有村架純と中村倫也がW主演を務める金曜ドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』(TBS系、毎週金曜22:00~)の第5話が、8月12日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

本作は、有村演じる4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒パラリーガル・石田硝子(石子)と、中村演じる1回で司法試験予備試験と司法試験に合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男(羽男)の“石羽コンビ”が、誰にでも起こりうる珍トラブルに挑む異色のリーガル・エンターテインメント。

先週放送された第4話では、違法カジノ店に乗り込み、石子と羽男を助けようとする大庭蒼生(赤楚衛二)の姿に、ネット上では「大活躍してた!」「かっこいい!」「男気を感じた!」との声があがっていた。

<第5話あらすじ>

「そば処 塩崎」の塩崎啓介(おいでやす小田)が潮法律事務所に相談にやって来た。叔父の重野義行(中村梅雀)が、隣の家の木が自宅にまで伸びていて、毛虫が大量発生して困っていると言う。

石子(有村)と羽男(中村)が重野家の隣人・有森万寿江(風吹ジュン)を訪ね、伸びた枝を切ることをお願いすると、万寿江はすんなり了承。問題は解決したかに思えたが、後日、逆に万寿江から重野へピアノの騒音による慰謝料を要求する書類が届く。ご近所トラブルの裏に、いったい何が?

そんな折、大庭蒼生(赤楚)と行動を共にしていた石子が突然腹痛を訴え、病院に担ぎ込まれる。