『狼と香辛料』文倉十のイラストを再現!チャイナドレス姿のホロが立体化

『狼と香辛料』より、ホロ チャイナドレスver.が1/7スケールフィギュア化! 2022年8月5日(金)よりカドカワストアほかで予約受け付け中だ。

『狼と香辛料』は、支倉凍砂(著)と文倉十(イラスト)が描く、「電撃文庫」のライトノベル。「第12回 電撃小説大賞<銀賞>受賞作」として2006年2月に第1巻が発売された。

中世ヨーロッパのような世界を舞台に、行商人ロレンスと狼神ホロが織りなす新感覚ファンタジー。

コミカライズ、テレビアニメ化、ゲーム化などメディアミックスも多く展開している人気作だ。

シリーズ15周年を迎えた同作より、ヒロインの賢狼「ホロ」がチャイナドレス衣装で立体化!

原作イラストレーター・文倉十氏のイラストをモチーフに、チャイナドレスを着た躍動感のあるポーズやスリットから垣間見えるしなやかな肢体、可愛らしいウインク顔にふわっとなびく髪や尻尾など細部に至るまでこだわっている。

イラストの雰囲気そのままに、ホロの魅力を最大限に引き出した高品質な仕上がり!

また、イラストにはない石畳の台座を用意することで、衣装とマッチした雰囲気に仕上げられている。

KADOKAWAグループの公式ECサイト及び、海外流通店舗には、購入特典として差し替え顔パーツ(両目開き)が付属するほか、著者・支倉凍砂氏とイラストレーター・文倉十氏の複製サインが入ったフィギュアのモチーフイラストを使用したB2タペストリーが限定特典の 「『狼と香辛料』ホロ チャイナドレスver. KADOKAWAスペシャルセット」も用意。

本アイテムはカドカワストア・電撃屋・エビテンにて予約受付中。詳細は「KDcolle(KADOKAWAコレクション)公式サイト」をチェック!

>>>元気いっぱいなホロフィギュアをいろんな角度で見る!(写真10点)

(C)支倉凍砂 2023 イラスト/文倉 十