高城亜樹、ふっくらお腹で『たまごクラブ』表紙に登場「我が子と、温かい雰囲気で撮影できた」

タレント・女優の高城亜樹が、8月12日(金)発売の妊娠・出産・育児雑誌『後期のたまごクラブ』(ベネッセコーポレーション)の表紙に登場している。

【写真】膨らんだお腹に手を当て、優しく微笑む高城亜樹【2点】

『たまごクラブ』『ひよこクラブ』は創刊29周年を迎え、2022年4月に妊娠期別に3冊(初期、中期、後期)+育児期別に3冊(初期、中期、後期)の計6冊に大きくリニューアル。

高城は、2019年11月に第一子出産し、現在第二子を妊娠中。ふっくらお腹で『たまごクラブ』の表紙を飾った。

発売にあたり、高城亜樹は「お腹の中の我が子と、とても温かい雰囲気で撮影する事が出来ました。少しお腹が膨らんできた中期で撮影出来る素敵な機会をありがとうございました! 2人目の妊娠ですが、前回と同じ妊娠はなく、その度、その人それぞれのマタニティライフがあると実感しています。インタビューでもたくさんお話させて頂いたので、これから新しい命を迎えるママさんにとって参考になれば嬉しいです!」とコメントを寄せた。