『ウルトラマンダイナ』が放送25周年を記念してフレーム切手セットに!

平成ウルトラマンシリーズ3部作の第2作『ウルトラマンダイナ』。本作の放送25周年を記念したフレーム切手セットが2022年8月10日(水)より「郵便局のネットショップ」限定で販売開始となった。

『ウルトラマンダイナ』は1997年放送の特撮作品。宇宙開拓時代「ネオフロンティア時代」を迎えた人類の行く手を、謎の生命体スフィアや怪獣たちが阻む。防衛チーム・スーパーGUTSのアスカ・シンは光の巨人ウルトラマンダイナに変身し、仲間と困難を切り拓いていくストーリー。

前年放送され好評だった『ウルトラマンティガ』の設定を引き継いでおり、当時のウルトラマンシリーズでは珍しく明確に前作の続編という位置づけの作品であった。

この度登場したフレーム切手セットは、状況に応じて能力の異なる形態にタイプチェンジするウルトラマンダイナのタイプチェンジごとの姿と、名場面などで構成したフレーム切手シート(63円×10枚)に、タイプチェンジの解説が入った切手台紙、変身アイテムのリーフラッシャーやウルトラマンティガとの共闘シーンなどで構成したポストカードがセットに!

ファンならぜひコレクションしたい、スペシャルなアイテムとなっている。

本アイテムは2022年9月20日(火)まで「郵便局のネットショップ」にて販売中、2022年10月27日(木)お届け予定だ。

>>>フレーム切手やポストカードなどセット内容を見る(写真5点)

※「フレーム切手」は日本郵便の登録商標です。

(C)円谷プロ