本日『ムーミン』の日に、新シリーズ『Juhla(ユフラ)』発表!

本日8月9日の『ムーミンの日』に、『ムーミン』の新たなシリーズ『Juhla(ユフラ)』が9月から登場することが発表された。

スウェーデン語系フィンランド人のトーベ・ヤンソン(1914~2001)によって生み出さた『ムーミン』は、小説、コミックス、絵本として描かれ、それをもとにたくさんのアニメ作品、キャラクターグッズ、スポットが作られて、いまも世界中で愛されている。ムーミンをはじめとしたムーミン一家、スナフキンやリトルミイ、ニョロニョロなど数多くの人気キャラクターたちが登場する。

◆『ムーミン』の新たなシリーズ『Juhla(ユフラ)』誕生!

『ムーミン』シリーズには、みんなで集まってお祝いをしたりごちそうを食べたりするシーンがよく登場が、Juhlaはフィンランド語で、お祝いやおまつり、ごちそうを意味する。

魔法つかいの飛行おにが、みんなの願いをひとつずつ叶えてくれると言い出し、ムーミントロールはその場にいないスナフキンのためにごちそうの乗ったテーブルを届けて欲しいとお願いをする。これはそのお願いを飛行おにが叶えてあげているシーンだ。

ムーミン谷の仲間たちは個性的ではあるけれど誰かを思いやる心を持って暮らしている。喜びをみんなと分かち合い、感謝するというメッセージを込めたシリーズとなる。

【関連画像】『ムーミン』新シリーズ『Juhla』の一部グッズを見る(16点)

◆アニメ『ムーミン谷のなかまたち』が本日よりHuluで配信開始!

『ムーミン谷のなかまたち』は『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』でアカデミー賞受賞したスティーブ・ボックスが監督を務め、母国フィンランドで制作されたCGアニメーション。昨年TV放映もされ好評だった本作品がいよいよHuluで本日より配信開始となる。

ムーミントロールのボイスキャストは、声優の寺島惇太が、スナフキンのボイスキャストは俳優の高橋一生が担当し、まさに子どもから大人まで楽しめる世界観に仕上がっている。

(C)Moomin Characters(TM)