8月8日ガシャポンの日記念!8名限定88円で88回ガシャポンが回せる

8月8日がガシャポンの日と制定されたことを記念して、抽選で選ばれた8名が88円だけで88回ガシャポンを回せる、というイベントが2022年9月4日(日)、ガシャポンバンダイオフィシャルショップ 東京ソラマチ店で開催される。応募期間は2022年8月8日(月)~8月16日(火)、Twitterでの応募となる。

バンダイ ベンダー事業部が「ガシャポン」のブランドで展開しているカプセルトイ事業は2022年で45周年を迎えた。現在、同事業部はガシャポン45周年プロジェクト「答えはガシャポンだ」を展開している。

▲バンダイ ベンダー事業部 ゼネラルマネージャー 田川大志(左)、一般社団法人日本記念日協会代表理事 加瀬清志(右)。

同プロジェクトの取り組みとして、8月8日を「ガシャポンの日」として申請し、一般社団法人日本記念日協会より記念日として認定されている。

「ガシャポンの日」の制定を記念し、88円(税込、総額)で88回、好きなガシャポンをお店で回せる「88回連続ガシャポン」イベントが、2022年9月4日(日)に、ガシャポンバンダイオフィシャルショップ 東京ソラマチ店で開催される。オフィシャルショップを独占してガシャポンを回すことができるイベントは、ガシャポン初の企画だという。

同イベントは、ガシャポンの日である8月8日にちなみ、”88円(税込)” で、”88回” ガシャポンを回すことができる。

参加人数も ”8名限定” となり、2022年8月8日(月)~8月16日(火)まで、バンダイ ガシャポン公式Twitterで参加者を募集している。

なお、1種につき5回までの数量制限がある。また88個のガシャポンはちゃんとイベント終了時刻までに持って会場を出ないといけない。

まず抽選に当たらないと参加できないが、もし参加できることになった人は、大きくて丈夫な袋やカートなど運搬のご用意を。500円カプセルがおおよそ直径7センチの球体なので、7×6×2+4で、49×42×14センチ+α、ざっくり30リットル弱となる計算だ。

なおバンダイ ベンダー事業部では、「ガシャポンの日」制定記念キャンペーン第2弾として、合計1億円規模のオンラインキャンペーンも予定しているという。詳細は8月下旬に告知されるとのことだ。

>>>「88回連続ガシャポン」関連画像を全部見る(画像5点)

※「ガシャポン」はバンダイの登録商標です。

(C)BANDAI