川島海荷&中田圭祐、”夫婦生活”にピリオドで別れのキス「気がつくと魅かれている自分がいた」

ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『私たち結婚しました3』の最終回・第10話が、8月5日(金)23時より1時間スペシャルで放送された。

【写真】別れを惜しむようにギュッと抱き合う、川島海荷&中田圭祐【9点】

『私たち結婚しました3』は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組を日本版にリメイクした、「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組。今シーズンは、佐野岳と島崎遥香のペア、中田圭祐と川島海荷のペアの 2 組が結婚生活を送った。

8月5日(金)の最終回では、夫婦の結婚生活最終日の様子を放送。愛車・スタタボで海に到着すると、川島は「最後に来れて良かった」と話し、念願の海デートにご満悦。

海を眺めながら思い出を振り返っていると、川島はふと「今実感してきた。今日最後だって思ってきた」と切ない表情になり、近づく別れを惜しむ様子が見られた。

さらに帰宅後には、中田が川島へサプライズプレゼントを用意。デートの度に中田が撮影した川島のさまざまな表情の写真が、手作りのアルバムの中にたくさん収められていた。

心のこもったアルバムを受け取った川島は、思い出を振り返りながら寂しそうな表情を一瞬見せたものの、嬉しさを抑えきれず中田に思わずハグ。そしてこのときのことを振り返り、「自分のことを見てくれていたのかなと思って。なんか泣けてきちゃった…」と思わず涙を見せた。

さらに最後の夜のドライブ中、川島が「なんか不思議なんだよな」と語り、中田との“期間限定の夫婦”という一風変わったきっかけから築いた関係性を「ある意味パートナーみたい」と表現。

すると中田は「でも別れなきゃいけないパートナーなんて変じゃない?」と真っすぐに伝え、川島も「切ないよね」と返事。「相性抜群」「笑いが絶えなくて素敵」などの声も寄せられ、仲が深まった夫婦関係が終わることを2人で惜しんだ。

目的地に到着すると、愛車・スタタボとの別れを惜しむ場面も。中田は「スタちゃん、元気いっぱいだったね。俺たちみたい」と名残惜しそうな様子で車体に触れた。川島も「次も平和な人たちに乗ってもらえますように」と話しかけ、夫婦で愛車の第二の人生を願ってお別れをした。

お別れの場所として、2人は東京の夜景が一望できるビルの屋上を訪れた。夜景を見つめながらお互いの手を握り、いつもとは違う少ししんみりした雰囲気になる2人。中田は「こんなに悲しくなるんだね。本当にうみちゃんと出会えてよかった」と真っすぐな思いを告白。

川島は目に涙を浮かべながら、「こんなに愛おしい気持ちにさせてもらったり、寂しい気持ちになったりするんだなと思って。そんな気持ちにさせてくれてありがとう」と素直な気持ちを語った。

そして中田が「大好きですって思いました」と話すと、川島も「私もです」と答え、キスを交わした。最後に立ち上がって離れる瞬間には、別れを惜しむかのように再びハグを交わす2人。

そして握った手を寂しそうに離し、「バイバイ、ありがとう」とお互いに手を振って別れを迎えた。

お別れした後、新婚旅行の最後の夜にお互いに向けて書いた手紙を、それぞれ1人で読むことに。中田が川島に送った手紙には、結婚生活初日の緊張の思い出から辿ったたくさんの思いが綴られていた。「出会ってくれてありがとう」という中田らしいストレートな言葉に、川島は切なさ溢れる表情に。

一方で川島が中田に送った手紙には、「気がつくと魅かれている自分がいた」という思いを始め、結婚生活で照れることが多かった川島が素直な気持ちを吐露。最後に「けいぴーが旦那さんで本当に良かった」という思いを綴り、結婚生活ではぐくんだ愛情への感謝の思いを伝えた。

その後、「手紙を読んだ感想を、最後にもう一度だけ会って相手に伝えてあげてください」という最後の「ラブミッション」のもと、シリーズ初となるお別れ後の再会をすることに。

予想外の展開に驚きの表情を見せた川島は、先に屋上に到着した中田の背後にこっそりと近寄ったあと、元気よく飛びついて不意打ちハグ。涙ながらにお別れしたばかりであるものの、思いが溢れた川島から中田の首に手を回し、再びキスを交わす場面も。

最後は明るい雰囲気でハグをしてグルグル回りながら、「こういう終わり方もありなんだね」とけいうみ夫婦らしい様子で結婚生活に幕を閉じた。

結婚生活初日から相性抜群な様子を見せ、笑いが絶えなかった2人に、SNSでは「けいうみ推し」「沼にハマった」などの声が放送回を重ねるにつれて触れていき、夫婦の魅力にハマる人が続出。

2人の別れにSNSでは、けいうみ夫婦に対して、「けいうみらしくて素敵」「ずっと仲良しでいてほしい」などの声が多数寄せられた。

2人が迎えたけいうみ夫婦らしい結婚生活のエンディングは、「ABEMA」にて無料で視聴可能だ。

【あわせて読む】2組の夫婦が初対面、島崎遥香は川島海荷の的確過ぎる指摘に「理解者じゃん」と感動