「ミスマガジン2021」グランプリの和泉芳怜が、10月19日に1st写真集『タイトル未定』(講談社 2,860円/128ページ)を発売することがわかった。

和泉芳怜1st写真集『タイトル未定』 (C)藤本和典/講談社

アイドルグループ・PiXMiXのメンバーとして活動し、東宝芸能としては斉藤由貴以来37年ぶりに「ミスマガジン」グランプリを獲得した和泉。

初の写真集となる同作は、「最後の制服と、これからの私」をテーマに、秋田と五島列島で撮影。高校卒業直前に撮影されたラスト制服と高校生活最後の水着姿、王道ビキニのほか、初めてのランジェリーカットにも挑戦し、和泉史上最高の“攻めオトナ”ショットを披露している。

本人コメントは以下の通り。

■和泉芳怜
初めての写真集を10代のうちに出せることが本当に嬉しいです! ちょうど18歳ということで、高校卒業前と卒業後の私、どちらも撮ってもらいたく、2回に分けて撮影に行き、1回目は冬に秋田県に、2回目は暖かくなってから長崎県の五島列島に行きました! 秋田県では真っ白な雪の中、水着で寝っ転がったり、撮影後はスタッフさんと雪玉を投げ合ったりして楽しかったです(笑)。寒いのが大好きで「雪グラビア」をやってみたかったので、こうして実現できたのが嬉しいです! 可愛い秋田犬とも戯れました!! 五島では卒業旅行というテーマで撮影をして、1回目よりも髪の毛を少し短く切って、お風呂だったり夕日だったり……普段のグラビアよりセクシーで大人っぽい私をたくさん撮ってもらいました! 現役高校生にしかできない自然な制服姿と、高校を卒業して大人っぽくなった私、両方とも楽しんで見てもらえたら嬉しいです!