HKT48の田中美久が、5日発売の『週刊FLASH』(光文社)で表紙&巻頭グラビアに登場している。

田中美久
(C)光文社/週刊FLASH写真◎藤城貴則

6月22日に15枚目のシングル『ビーサンはなぜなくなるのか?』をリリースしたHKT48。同グループの中心メンバーとして人気の田中美久が、表紙と巻頭グラビア10ページにわたるボリュームで貴重な水着姿を披露している。「今年の夏はTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)への出演も決まったので、たくさん盛り上げていきたい」と意気込む田中美久。20歳らしい大人の表情は必見だ。

また、『馬好王国』(フジテレビ系)でレギュラーMCを務めている神部美咲が、史上最大の露出を披露。豚汁ダイエットで8kgの減量に成功したというヘルシーな姿はもちろん、競馬界で今後叶えたい目標を語ったインタビューも見どころとなっている。

ほか、和製パワーポップ・アイドルグループ・戦国アニマル極楽浄土で紅色狐を担当している狐々ちーりんが、「いけない教育実習生」に扮し、3種類の水着姿とランジェリーショットで登場。「学校での撮影は、吹奏楽部に夢中だった中高生時代を思い出しました」というちーりん。清楚&セクシーな彼女の魅力の詰まったグラビアページに。

バストは100cmのIカップ、北海道出身ということから‟豪雪バスト"と呼ばれて大人気のグラビアアイドル・桜井木穂も、バストアップのカリスマ"育乳先生"こと佐藤由加里氏と二人三脚で育乳に勤しんだ結果が誌面に。「12cm成長して102cmの自己最高記録を樹立しました! おっぱいをメジャーで包んだカットは、スタッフのみなさんと試行錯誤しながら撮影できたので楽しかったです」と撮影を振り返っている。

なお、月額1100円の会員制サイト「FLASH Prime」では、高画質メイキング動画、未掲載写真を随時公開中。