『もののけ姫』公開25周年!どんぐり共和国に記念商品やノベルティが登場

スタジオジブリ作品『もののけ姫』は1997年の映画公開から25周年! これを記念して、全国のジブリがいっぱい どんぐり共和国と、オンラインショップそらのうえ店にて、映画『もののけ姫』公開25周年記念キャンペーンが開催される。

1997年公開のスタジオジブリ作品、『もののけ姫』。タタリ神と化した猪神に呪いをかけられたアシタカは、人の子でありながら山犬に育てられた「もののけ姫」サンに出会う。

自然と人間の関係をテーマとし続けてきた宮崎駿の集大成的作品で、それまでの日本映画の歴代興行記録を塗り替える大ヒットとなった。

そんな『もののけ姫』公開25周年を記念したキャンペーンは、7月から8月にかけて実施の予定。今回はキャンペーン期間中の新商品やノベルティ情報の公開に先駆け、オリジナルロゴが公開となった。

オリジナルロゴは、勇ましいアシタカとヤックル、そしてコダマが描かれたイラストが印象的。公開年である「1997」と「2022」の文字をつなぐ数字の「25」は、物語のかなめであるシシ神の夜の姿、ディダラボッチの柄がモチーフとなり、思わず作品を見返したくなってしまうようなデザインとなっている。

また、キャンペーン期間中は断続的に『もののけ姫』の新商品を20種類以上発売し、全国のジブリがいっぱい どんぐり共和国で『もののけ姫』を体いっぱいに感じられるような商品展開を行う予定だ。

さらに、新商品だけでなく、キャンペーン期間限定のお買い上げ特典も用意!

ファンにとっては見逃せない本キャンペーンの詳細は、後日ジブリがいっぱい どんぐり共和国の公式SNSやWEBページにてお知らせ。

続報をどうぞお楽しみに!

>>>オリジナルロゴや店舗イメージを見る(写真2点)

(C) Studio Ghibli