25日、楽天-西武の始球式を務めたなえなのさん[楽天野球団提供]

◆ 球場はパープル一色「すごく緊張しました」

 イーグルスガールイメージキャラクターに就任した人気タレントのなえなのさん(21)が25日、『楽天カードpresents イーグルスガールデー』と題して行われた楽天-西武(楽天生命パーク)の始球式に登場した。

 淡いパープルを基調としたイーグルスガールユニフォームを着用してマウンドに上がると、四方へお辞儀をして投球開始。ダイナミックなフォームで投げ込んだボールは、ワンバウンドでホームベースの上を通過し、楽天・太田光のキャッチャーミットに収まった。

 大役を終えたなえなのさんは、「試合のあるスタジアムに来るのが初めてだったので、観客の方の多さにびっくりしてすごく緊張しました。でも、この暑さの中、足を運んでくださった皆様の存在がすごく励みになりましたし、投げる直前に審判の方にも励ましていただいたことで、緊張がほぐれて、いつもはまっすぐ投げられないのに、本番ではまっすぐ投げられたのですごくよかったです」と充実感を滲ませた。

 また、この日は自身も着用した特別ユニフォームが来場者全員に配布され、スタンドがパープル一色に染まった。「野球の観戦ユニフォームでこういう可愛いイメージのものを見たことがなくて、今日は女性・男性問わず同じユニフォームを着て、客席が可愛い紫色になっていてすごくいいなと思いました」と話した。