『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』動員数100万人突破記念!冒頭5分を目撃せよ!

2022年6月11日(土)から公開中の『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』が動員数100万人を突破! これを記念して、冒頭映像5分を2日間限定公開することが決定した。

1984年から1995年まで『週刊少年ジャンプ』で大人気作品として連載され、常にトップを走り続けてきた日本を代表する伝説的漫画『DRAGON BALL』。コミックスは全世界累計2億6000万部と驚異的な記録を叩き出し、連載終了後もなお、テレビアニメ・映画・ゲームなど様々なメディアミックスでファンを魅了し、全世界で桁外れの人気を誇っているモンスターコンテンツだ。

2015年に原作者・鳥山明原案による新シリーズ『ドラゴンボール超』がスタートし、映画では2013年に17年ぶりの劇場版シリーズが復活し立て続けに大ヒットを連発する中、前作『ドラゴンボール超 ブロリー』は全世界興行収入135億円超えとなる『ドラゴンボール』史上最大のヒットを記録した。

そして、常に高みを目指し進化し続けてきた 『DRAGON BALL』シリーズの最新作映画『ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー』が、ついに6月11日(土)より公開中!

公開から累計12日間で動員数100万人を突破した本作。SNS上では本編冒頭について「あの冒頭ありがたすぎる!!」「あのシーン何回でも観れる…」「最初いきなり心掴まれた!!」と熱いコメントが多数寄せられている。

そんな大好評を受けて、特別に冒頭5分間を6月24日(金)18:00〜6月26日(日)23:59まで「東映公式YouTubeチャンネル」にてプレミア公開!

ドラゴンボールのファンは勿論のこと、 ”レッドリボン軍” をよく知らない、覚えていない、という方でも、この冒頭映像を観ることで、より本作を楽しむことができること間違いなし!

本映像を視聴し、是非とも映画館へ足を運んでいただきたい。

(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022ドラゴンボール超」製作委員会