千葉雄大と永山絢斗“W主演”ドラマ『ダブル』のスチール写真が10点公開

千葉雄大と永山絢斗がWOWOWのオリジナル実写ドラマ『ダブル』にW主演し、6月4日(土)午後10:30より放送、配信がスタートする。今回映画監督・枝優花がスチール写真撮影を担当した10点のビジュアルが公開された。

【写真】千葉雄大、永山絢斗、桜庭ななみらのスチール写真【10点】

第23回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞するなど話題沸騰の漫画『ダブル』。演劇、役者の世界を描いた異色の漫画として話題を呼び、ファンの間でも実写化が期待されていた注目作で、今回WOWOWが連続ドラマ化する。

主人公は、天性の才能を持った俳優と、彼の才能をいち早く見出し世に送り出そうと支える“代役”俳優の二人。天性の魅力と秘めた才能を次第に開花させていく宝田多家良を千葉雄大、自身も「世界一の俳優になりたい」という夢を抱きながら、多家良の才能に惚れ込み、演劇のいろはを教え生活も支えるもう一人の主人公・鴨島友仁を永山絢斗が演じる。

そのほか、桜庭ななみ、堀井新太、工藤遥、神野三鈴、津田寛治がメインキャストとして名を連ねる。二人の俳優を軸に、夢を抱き、時に挫折し、登場人物たちがそれぞれの思惑を巡らせながら織りなす濃密な人間ドラマだ。

本作のスチールを担当したのは、新進気鋭の映画監督で写真家でもある枝優花。枝は以前から原作のファンを公言しており、カメラマンとして撮影現場に入り、すべての場面写真スチールを担当し、この度、数ある写真の中から放送に先駆け枝のスチール写真を使用した10点のビジュアルが公開された。

枝は「元々原作のファンで、ドラマ化すると風の噂で聞いたときから『何らかの形で関わらせてほしい』と思っていたのでスチールとして作品に参加でき、大変光栄です。今そこにしかない瞬間だけを求め、どうにか作品や人間たちの輝きをフィルムに収めたつもりです。是非とも本編と共にお楽しみいただけましたら幸いです。感謝!」とコメントしている。

【あわせて読む】千葉雄大&永山絢斗、”W主演”ドラマ『ダブル』ポスタービジュアル公開