グラビアアイドルの森咲智美が、23日発売の雑誌『グラビア a la mode』(玄光社 1,800円)巻末グラビア&裏表紙に登場している。

  • 森咲智美

同誌は、ファッションとグラビアの交差点をテーマにしたニューマガジン。撮影は一冊丸ごと、海外ファッションテイストのグラビアを発表し続けてきたフォトグラファーのi-dee氏が担当している。

表紙・巻頭グラビアには「世界でもっとも美しい顔100人」に3年連続で選ばれた林ゆめ、巻末グラビア&裏表紙には森咲が登場。中面には人気モデル・インスタグラマーの南真琴、COCO、古河由衣、安部ニコル、清瀬汐希、相田美優、福江ななか、繭、大川成美、YUUMIらが掲載されている。

■森咲智美インタビュー

――『グラビア a la mode』に出演した感想を教えてください。

世界で撮影してきたカメラマンi-deeさんの独特で芸術的な世界観で、これまでになかったようなグラビアが撮影できたと思いました! これまでいろいろな撮影をしてきたんですが、衣装からメイクから何もかもが刺激的で、撮影してもらってて凄く楽しかったです! 日本だけじゃなく世界にも発信したくなるような写真で、グラビアの新しい可能性を感じました。たくさんの方に見ていただきたいです。

――お気に入りのシーンはありますか?

森の中でのランジェリーのシーンがとっても神秘的で素敵でした! 自然の光が柔らかい雰囲気を演出してて、可愛いくセクシーでおしゃれで……。あとは毛皮をまとってバスタブに入ったシーン。最初はこの組み合わせアリなの!? って不思議だったけど、毛皮とバスタブの婉曲のギャップ、毛皮に合わせた強めメイクと真っ赤なリップ、睨めつけるような目線がいい感じに交わっていて、さすがだな〜と思いました。

――今年の夏にやりたいことはありますか?

YouTubeでもよくキャンプ動画をアップしているので、夏キャンプを楽しみたいです! 最近魚を捌いたり料理するのも好きなので、冷え冷えのお酒を呑みながら、美味しいをおつまみ作って、夜は自然の音聞いて……癒されたいな。サウナも大好きなのでテントサウナからの、水風呂代わりの川ダイブとかも気持ちよさそう! あとは車の免許を取る! 今自動車学校に通ってるんですが、なかなか上手く曲がったりスピード出したりできなくて苦戦中なので頑張ります(笑)。

(c)玄光社/i-dee