SPY×FAMILY大躍進、だが1位は旧作! 週刊人気記事(5月13日~19日)

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。

集計期間は2022年5月13日から5月19日だ。

世間の動き。ロシアによるウクライナ侵攻はまだ続いている。

新型コロナウイルス関連。東京都の新規感染者数で見ると、今週は軒並み先週より下がっていて、ゴールデンウィークによるリバウンドは1週間ほどで収まった感じだ。ただし、先々週の水準まではまだ下がっていない。

映画ランキング。『シン・ウルトラマン』が初登場1位。それまで4週連続1位だった『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は強力なライバル登場で2位に。

アニメ『バブル』は初登場9位となっている。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<5月13日~5月19日>

【20位】

『ウルトラマンデッカー』副隊長カイザキ サワ役は宮澤佐江! 10年ぶりウルトラシリーズに

【19位】

『SPY×FAMILY』第6話 いよいよイーデン校入学! ナカヨシ作戦を決行せよ

【18位】

流麗なシルエット! 大型プライズソフビにシン・ウルトラマン参戦

【17位】

映画『五等分の花嫁』コラボカフェに行ってきた!

【16位】

『忍たま乱太郎』子ども用トップスやロンパースで忍たまなりきり!

【15位】

ミニサイズながら巨大感を表現! プチラマ『シン・ウルトラマン』

【14位】

『不幸くんはキスするしかない!』ハプニング連発の初お泊り回に視聴者絶叫

【13位】

渋谷に喫茶ポアロ出現!『名探偵コナン ゼロの日常』PRONTOコラボ

【12位】

祝!ドナルド誕生日!ドナルドダックのスペシャルカフェに行ってきた!

【11位】

【ハッピーセット】迫力のジュラシック・ワールドと遊べるリラックマ

『SPY×FAMILY』の先行カット記事、今週は19位。アーニャよろしくギリギリ合格、という感じだろうか。分割2クールと予想されているので、この春クール後半はどこまで人気を延ばしてくるか注目だ。

ちなみに、先行カット記事以外は上位にランクインしている。

『シン・ウルトラマン』関連は先週より引き続きのものも含め、18位と15位にフィギュアの情報がランクイン。公開が延びてしまったため、本来なら後追いぐらいの発売時期だった商品がジャストタイミングになった側面もある。

14位はBLドラマ『不幸くんはキスするしかない!』のアフターフォロー記事。『ふこキス』は先行カットより後追い記事の方が閲覧数が伸びるようだ。

12位はドナルドダックのスペシャルカフェ訪問レポート記事。4月29日~5月5日のランキングで11位だった「ハッピーバースデー ドナルド! ドナルドダックのスペシャルカフェがオープン!」のカフェへ実際に行ってみた、という記事である。17位もそうだが、こうしたコラボカフェ訪問系の記事は、一定の人気があるようだ。

そして下位ランクトップの11位はハッピーセット。ハッピーセットの記事は基本人気があるのだが、今回はあまり上位には食い込めなかった形になる。

2022年5月29日で上映終了することが決まった『劇場版 呪術廻戦 0』。5月15日の時点で興行収入136.4億円。国内歴代ランキングでは、14位・137億円の『ラスト・サムライ』に次いで15位となっている。その上の13位は『天気の子』で141.9億円。残り期間では14位は狙えそうだが、13位は難しいだろう。

興行収入と言えば、「安室透を100億の男に」というムーブメントがあったのを記憶している方もいるかも知れない。その安室透の登場作品である『名探偵コナン』シリーズだが、最高記録は『名探偵コナン 紺青の拳』の93.7億円で、まだ100億円に達した作品はない。

現在75.4億円の『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』がどこまで記録を伸ばせるか、注目である。

それでは10位から1位まで、カウントダウン!

<5月13日~5月19日>

【10位】

『ククルス・ドアンの島』最大のサプライズ!赤い彗星シャア衝撃の登場

【09位】

神谷浩史ら出演の『Kiramune Presents Fan×Fun Time 2022』レポート到着!

【08位】

『スパイファミリー星たべよ』発売決定! おまけシールは全11種♪

【07位】

ローソンで『鬼滅の刃』ゆかた姿が可愛いミニノートが貰える!

【06位】

衝撃! 全国のスシロー店舗で一番くじが引ける、6月25日から!

【05位】

『ぼく地球』の人気者キャーがぬいぐるみとなってアナタの部屋に!

【04位】

全国のマツモトキヨシ・ココカラファインにて『SPY×FAMILY』特別MISSION実施!

【03位】

『SPY×FAMILY』がユニクロのUTに登場! 6月3日発売決定

【02位】

『ククルス・ドアンの島』最新映像はアムロ&カイ、MS戦に目が釘づけ

【01位】

『ウルトラマン』円谷ヒロインの元祖・桜井浩子が語る初写真集への思い

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』関連は10位と2位にランクイン。相変わらずの強さである。シャアの記事がネームバリューの割にあまり上位に行っていないが、閲覧数はじわじわ稼いでいるので、来週も下位ランクぐらいに残るかもしれない。

『SPY×FAMILY』は8位、4位、3位と大量ランクインかつ上位に食い込んできた。人気の盛り上がりは本物のようだ。もともとアニメージュプラスでは同じ作品でも、先行カットよりグッズやイベント情報の方が上に来る傾向があり、それは『SPY×FAMILY』にも言えるようだ。

そして1位は、『シン・ウルトラマン』ではなく初代『ウルトラマン』でフジ・アキコ隊員を演じた桜井浩子の写真集の情報。先週の3位からランクアップ。

5位の『ぼくの地球を守って』もそうだが、オンタイムの現役作品を押さえて昔の作品の記事が上位を取ってしまうことがアニメージュプラスではたまにある。これはアニメージュプラスの読者層が、老若男女にあまり偏りがないためであろう、と編集部では分析している。

今回のランキングはいかがだっただろうか。では次回のランキングをお楽しみに。