ダウンタウンが再びS.H.Figuartsに! 頭部新規造形でさらにそっくり

結成40周年を迎えたお笑いコンビ「ダウンタウン」が、BANDAI SPIRITSのアクションフィギュアS.H.Figuartsにラインナップされた。「S.H.Figuarts 松本人志 -究極のボケ-」「S.H.Figuarts 浜田雅功 -究極のツッコミ-」は頭部が新規造形となり、近年の2人の身長差も再現している。

ダウンタウンは吉本興業に所属する、浜田雅功と松本人志からなるお笑いコンビ。

1982年結成、大阪NSC1期生。

日本のお笑い界のトップランナーといえる存在の1つだ。

S.H.Figuartsでは、2018年に「S.H.Figuarts 松本人志」「S.H.Figuarts 浜田雅功」が登場しており、ファンにも好評をもって迎えられた。

今回は新規造形の頭部パーツに変更、S.H.Figuartsならではの「魂のデジタル彩色」を使用することでより一層のリアルさを追求している。また近年の二人の体型に合わせ身長差も再現している。

硬度の異なるパーツの組み合わせによる可動と合わせて、本人らしいポージングが可能になっている。

SNSの発達により、玩具による写真を投稿して楽しむことは一般的な遊びとなった。その際は、作品の垣根を越えたキャラクターを共演させることもよく行われている。

アニメや特撮のヒーローキャラクターのアクションフィギュアの中に、漫才師であり、なおかつ超人ではない普通の人間のダウンタウンの2人を加えることで、玩具写真は一層の面白さを増す。実際、前作の「S.H.Figuarts 松本人志」「S.H.Figuarts 浜田雅功」をオチ要員や進行役に使用した写真もよく見かける。

今回の「S.H.Figuarts 松本人志 -究極のボケ-」「S.H.Figuarts 浜田雅功 -究極のツッコミ-」リリースにより、自分も面白い玩具写真を撮ってみたい、と思った人は多いのではないだろうか。日々の玩具ライフを充実させるためにも、ぜひ手に入れて☆アイテムだ。

予約はプレミアムバンダイで、2022年5月20日(金)16時スタートとなっている。

>>>「S.H.Figuarts 松本人志 -究極のボケ-」「S.H.Figuarts 浜田雅功 -究極のツッコミ-」のポージング例などを見る(画像11点)

(C)YOSHIMOTO KOGYO