リルネードの桐原美月が『ヤングガンガン』登場、少女と女性の境目…19歳の透明感ボディを披露

リルネードの桐原美月が、5月20日発売の『ヤングガンガンNo.11』(スクウェア・エニックス)の巻末グラビアに登場している。

【写真】リルネード・桐原美月、少女と女性の境目…19歳の透明感ボディ【4点】

"2020年代のオシャカワ"がコンセプトの3人組アイドルグループ「リルネード」のメンバー、桐原美月。 

『ヤングガンガンNo.11』では、少女と女性の境目である19歳のあどけない表情を切り取り、可愛さとしとやかさが同居するボタニカルな7Pを展開している。

表紙、巻頭グラビアにはHKT48のエースとして、各誌グラビアを席巻中の田中美久が登場。

ソロでは初登場で、最旬大人ボディを披露。妖艶な雰囲気で、ステージとは違った、しっとりとした表情を見せている。

特別付録には、田中美久の別冊写真集も付く。

【あわせて読む】“オシャカワ"アイドル・リルネードの桐原美月が『週プレ』登場、19歳の眩しいピュア美ボディを披露