『ククルス・ドアンの島』劇場限定版BDは豪華特典に注目

安彦良和監督の映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』(6月3日公開)のBlu-rayが、公開劇場全館にて 6月3日(金)より公開と同時発売。ここでしか入手できないファン注目の特典を紹介しよう。

>>>『ククルス・ドアンの島』劇場限定版Blu-rayの内容、劇場先行通常盤Blu-rayパッケージを見る(写真4点)

『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』は、ガンダムシリーズの原点であるテレビアニメ『機動戦士ガンダム』、そのシリーズ中でも異彩を放つ15話『ククルス・ドアンの島』を完全映画化。『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙』の劇場公開から40年の時を経てRX-78-02 ガンダムとアムロ、そしてお馴染みのホワイトベースの仲間たちが登場する物語が展開されることとなった。

また、本作はTVアニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターであり、累計発行部数1000万部を超えるヒット作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を手掛けた安彦良和氏が監督を務めることも、大きな話題を呼んでいる。

Blu-rayパッケージは劇場限定版(1万3000円/税込)・劇場先行通常版(5000円/税込)の2種が発売。劇場限定版の特典として、ことぶきつかさ描き下ろし収納BOX、 642Pに及ぶ絵コンテ集、安彦良和監督による担当原画&監督修正を掲載する「安彦良和WORKS」&32Pの原画を掲載した原画集(48P)が付属する。

さらに服部隆之による劇伴を収録したオリジナルサウンドトラックCD、2022年3月9日に開催された「『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』ザクの日スペシャル会見映像」や、本編シナリオ最終稿をデジタルアーカイブで収録した特典ディスク、総作画監督:田村 篤描き下ろしデジジャケットなど豪華特典を満載。さらに本編ディスクには、ドルビーアトモス音声を収録している。

『ククルス・ドアンの島』を魅力をギュッと凝集した本アイテムで、ぜひ劇場の感動を追体験してほしい。

(C)創通・サンライズ