指原莉乃、田中みな実の失恋話にドン引き!?「そこまで人のことを好きになれるんですね」
TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。今回のお客様は、田中みな実さんと指原莉乃さん。ここでは、田中さんの失恋話に指原さんが恐怖する場面が!?

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(左から)田中みな実さん、指原莉乃さん

◆「彼が開けた冷蔵庫、彼が使った洗面所…」(田中)

田中:例えば、自分の家にも通っていた彼と別れるとなったときに、その家に住み続けることはできる?

指原:え? できない人いるんですか?

田中:えー!? 無理ー!

指原:ハハハ(笑)。

田中:私は彼の家に通っていたことが多かったけど、(別れた後は)家に行くまでの道のりとかも含めて、電信柱1本1本に対する思いが強すぎて無理だったのよ。

指原:重いー(笑)! 怖すぎますって。でも、そのときは彼の家の思い出が多かったわけですよね? それでも、自分の家には住めなかったですか?

田中:でも、私の家にも彼が何度も来てくれたわけじゃん?

指原:えっ、私は何にも思わないですよ。

田中:彼が開けた冷蔵庫、彼が使った洗面所……。

指原:怖っ!

田中:そんなことを考えたらもうダメで……でも“(彼との)思い出が染み込んでいる”と思って、しばらくは離れられなかったの。次に好きな人ができるまで、その家に住み続けた。

指原:フラレてしまって、っていうことですか?

田中:そう。それで、その人が住んでいたところを一通り散歩したりとか……でも、彼の家の近くを通るだけで過呼吸みたいになっちゃうのよ。心臓がバクバクいうの、悲しくて。

指原:怖すぎますって!

田中:だから、タクシーとかでそこを通らないと行けないときは目をつぶってた。

指原:そこまで人のことを好きになれるんですね。

田中:今はもうそこまで人を好きになることはないと思う。当時は若かったし。

指原:恋に執着していたというか。

田中:あと、フラれたことに対するショックが大きかった。

指原:それはあるかもしれないですね。へぇ……。

田中:ちょっと、引いてるやん!

指原:この話を聞いて引かない人はいないですよ(笑)!

*   *   *

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

5月16日(月)ZAZYさん×石田明さん(NON STYLE)

5月17日(火)あべこうじさん×高橋愛さん

5月18日(水)夏川りみさん×ゴリさん(ガレッジセール)

5月19日(木)倉本美津留さん×ぺこぱ・松陰寺太勇さん、シュウペイさん

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

<番組概要>

番組名:TOKYO SPEAKEASY

放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00

番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/