『転生したらスライムだった展2』7/21より松屋銀座で開催決定!

シリーズ累計発行部数が3000万部を突破し、今年11月には劇場版の公開も決定しているアニメ『転生したらスライムだった件』の展覧会「転生したらスライムだった展2」の開催が決定。2022年7月21日(木)より8月9日(火)の20日間、松屋銀座にて開催され、その後全国で巡回する予定となっている。

『転生したらスライムだった件』(原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー〈講談社『月刊少年シリウス』連載〉、略称『転スラ』)は、異世界で1匹のスライムに転生した主人公が身につけたスキルを駆使し知恵と度胸で仲間を増やしていく異世界転生エンターテインメント。

アニメ1期は2018年10月より2019年3月までTOKYO MXほかでTV放送され、2021年には『転スラ』シリーズのTVアニメが1月より9カ月連続(『転スラ2期』第1部→『転スラ日記』→『転スラ2期』第2部)で放送。そして、2022年秋には『劇場版転生したらスライムだった件』の公開が決定している。

大好評だった『転スラ展』は3年ぶり2回目の開催となり、会場の広さも展示内容もスケールアップ。今回の演出コンセプトは、「転スラのアート化」だ。

リアル×デジタルの融合技術を活かし、非日常的なオシャレな空間演出となり、リムルとその仲間たちの異世界へ、自分も転生したかのようなエリアが広がる。

SNS映え確実のフォトジェニックな演出が多く、あらゆるフォトスポットで色々なキャラクターたちと沢山写真を撮って楽しめる。

TVアニメ第2期で初登場するキャラクターも多数登場予定! 劇場版アニメを間近に控えるこの夏、本展覧会にて転スラの世界に入り込む素敵な時間を堪能しよう!

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

◆開催概要

転生したらスライムだった展2

会期:2022年7月21日(木)~8月9日(火)

会場:松屋銀座8階イベントスクエア

主催:「転生したらスライムだった展2」実行委員会

協力:講談社、転スラ製作委員会

企画・プロデュース:ORIGRESS PARKS

【東京会場】

会期:2022年7月21日(木)~8月9日(火)

会場:松屋銀座8階イベントスクエア

【チケット情報】

前売り券を5月下旬に販売開始予定

★『転生したらスライムだった件』ポータルサイト

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会