「世界でもっとも美しい顔100人」に3年連続ノミネート・林ゆめが『MAQUIA』に登場

林ゆめが現在発売中の『MAQUIA』(集英社)に登場している。

【関連写真】トレーニングをする林ゆめ、『Tarzan』掲載カット【6点】

身長168cmの美スタイルと目鼻立ちのはっきりとしたビジュアルを武器に活躍しているゼロイチファミリア所属の林ゆめ。昨年末、アメリカの映画評論サイトのTCCandlerが毎年発表する「世界でもっとも美しい顔100人」に3年連続でノミネートされたことでも話題を呼んだ。

『MAQUIA』には2度目の出演。林は「前回はマキアオンラインの方で出演させていただいて、今回は誌面の方で再び出させてもらって本当に嬉しいです! 『MAQUIA』さんは私がいつも読んでいる雑誌なのでまた呼んでいただけるように頑張ります!」と喜びのコメントを寄せた。

また、撮影の見どころについては「今回ヘルシー美活の特集で『アクティブレスト』をテーマに色々なストレッチを紹介しています。最近は自宅でリモートで仕事されている方も多いと思うので、身体が凝りやすい方におすすめです。凝っている方も疲れにくい身体作りのためにもストレッチは効果的なので是非試してみてほしいです!」とアピールした。

【あわせて読む】林ゆめ、至高の美ボディアザーカットが公開