『とうらぶっち』集めて育成、内番や修行も!初期刀カラーで予約開始!

バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」では、PCブラウザ・スマホアプリゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』より「とうらぶっち」の予約受付を2022年1月28日(金)11時に開始した。

『刀剣乱舞-ONLINE-』は、歴史に名だたる刀剣が戦士の姿となった ”刀剣男士” を集めて育成・強化し、隊を編成して敵を討伐するPCブラウザ・スマホアプリゲーム。2015年にリリースされて以降話題を集め、その後はスマホゲーム、アニメ、ミュージカル、舞台、映画など様々な展開にも人気が集まるコンテンツとなっている。

本商品は、2022年1月14日に7周年を迎えた『刀剣乱舞-ONLINE-』と、2021年に25周年を迎えた「たまごっち」のコラボレーション商品。

加州清光、歌仙兼定、陸奥守吉行、山姥切国広、蜂須賀虎徹の始まりの五振りをイメージした「かしゅうきよみつっちカラー」「かせんかねさだっちカラー」「むつのかみよしゆきっちカラー」「やまんばぎりくにひろっちカラー」「はちすかこてつっちカラー」の5種となっており、本体デザインはそれぞれの刀剣男士をイメージしたデザインになっている。

ゲーム内容は全カラー共通となっており、ゲーム開始時に登場する鍛錬所でミニゲームを行い、資源を集め、鍛刀を行うことで刀剣男士を顕現させることが可能。刀剣男士が顕現するまでの間は、「こんのすけ」と戯れてゲームを進行させる。

一定時間が経つと、鍛錬所で集めた資源の数やこんのすけとの過ごし方等によって『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場する刀剣男士より、23振り(【短刀】今剣、薬研藤四郎、太鼓鐘貞宗、謙信景光、【脇差】にっかり青江、堀川国広、【打刀】加州清光、歌仙兼定、陸奥守吉行、山姥切国広、蜂須賀虎徹、【太刀】小狐丸、一期一振、鶯丸、燭台切光忠、髭切、【大太刀】蛍丸、太郎太刀、【槍】日本号、御手杵、【薙刀】巴形薙刀、静形薙刀、【剣】白山吉光)をイメージした刀剣男士のいずれかが顕現。

顕現した刀剣男士には、一口団子や根兵糖(こんぺいとう)・並を与えることができたり、3種の内番(ミニゲーム)を日々行うことができる。また、一定時間毎に表示される時間演出では、育成する刀剣男士やその他様々な刀剣男士の日常風景を見ることができる。

ときには時間朔行軍がゲーム内のたまごっち本丸に侵攻! 育成中の刀剣男士に撃退してもらおう。

さらに、刀剣男士の育成を一定以上進めると、刀剣男士を極の修行に送り出すことができる。刀剣男士を送り出したあと、刀剣男士から送られてくる手紙が三通届くと、育成していた刀剣男士が「極」の姿に成長し帰還する。なお、「とうらぶっち」では白山吉光は極にはならないため注意だ。

本商品は2022年2月28日(月)まで 「プレミアムバンダイ」、刀剣乱舞万屋本舗ほかで予約受付中。

「とうらぶっち」で刀剣男士と四季折々の日々を楽しもう!

>>>カラーイメージや育成可能な刀剣男士を見る(写真8点)

(C)2015 EXNOA LLC/Nitroplus (C)BANDAI