『ルパン三世 PART6』第16話 五ェ門が武士道からランウェイへ!?

2021年10月9日(土)に放送された「EPISODE0 ー時代ー」を経て現在放送中のテレビアニメ最新作『ルパン三世 PART6』の第15話あらすじ&場面カットが到着。さらに、50周年記念企画展「ルパン三世 核心と革新」@名古屋栄三越&リアル脱出ゲーム全国8都市の開催が決定した。

モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』は、世界的大泥棒アルセーヌ・ルパンの孫であるルパン三世と、次元大介、石川五ェ門、峰不二子ら仲間と、宿敵・銭形警部ら個性的なキャラクターが織りなすアニメ作品。ハードボイルドで、スリリング、コミカルで、エキセントリックな『ルパン三世』は、1971年に放映された初のテレビアニメ版『ルパン三世 PART1』を皮切りに、これまで時代ごとの空気を取り込みながらアニメーションで展開され、長年、世界中のファンを虜にしてきた。

そして迎えた2021年10月。【アニメ化50周年】という大きな節目を迎えたアニバーサリーイヤーに、テレビアニメシリーズ最新作『ルパン三世 PART6』が満を持してスタート! 〈ミステリー〉をテーマに約3カ月にわたって放映された1クール目に続き、2022年新たな1年の幕開けと同時に『PART6』は、新章〈2クール目〉へと突入した。『PART1』以来〈原点〉とも言えるエメラルドグリーンのジャケットに身を包んだルパン三世が、〈女〉をキーワードにさらなる謎の物語を繰り広げる。

〈女〉がキーワードの今クール。前回の、次元とゲストヒロインのハードボイルドなロマンス回に続き、16話(1月29日〈土〉放送)は、五ェ門とカリスマ女デザイナーが繰り広げる【オムニバスエピソード回】をお届けする。

”剣士としての飢えた目” が女デザイナーの琴線に触れ、新作ファッションショーの ”ミューズ” に選ばれたという五ェ門。いざモデルウォークで向かうは、〈武士道〉ではなく……〈ランウェイ〉!

独創的なセンスで世界を熱狂させるカリスマデザイナーのショーには、細身のスーツスタイルから始まり、斬新な素材や様々な国の要素を取り入れた衣装、はたまた近未来的な宇宙服のようなものまで……奇想天外な衣装が目白押し!

いつも和服と袴に身を包み武士道を重んじる古風な五ェ門が、奇抜な衣装に早着替えしてランウェイをモデルウォークするシーンは、前代未聞の必見映像に。

本人はいたって真面目ながら、ダダ漏れする五ェ門のチャーミングな魅力満載の回を、どうぞお楽しみに!

あらすじ、場面カットはこちら!

<第16話 「サムライ・コレクション」>

独創的なセンスで世界中を熱狂させるカリスマデザイナー・ギャビー。5年ぶりとなる新作ファッションショーで、なんと五ェ門がミューズに選ばれた!?

剣士としての飢えた目が琴線に触れたのだというギャビー。ファッションの世界でも武士道を貫く五ェ門は、慣れないモデル修行にも真剣に向き合っていき……?

サムライとデザイナー。二人の道が、今交差する。

【キャスト】栗田貫一、浪川大輔、沢城みゆき、山寺宏一、島﨑信長、喜多村英梨、てらそままさき ほか

【スタッフ】脚本:篠塚智子/絵コンテ:坂田純一/演出:前屋俊広/作画監督:清水恵蔵、桜井木ノ実、飯飼一幸 ほか

>>>第16話場面カットほかを全て見る(写真14点)

原作:モンキー・パンチ (C)TMS・NTV