地域で違う「給食」事情! INIメンバーのテンションが上がる給食メニューは!?
11人組グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新番組「From INI」。毎週金曜深夜の2時間、INIの“今”をダイレクトに届けます。1月21日(金)の放送では、「テンションが上がる瞬間」をテーマにお届けしました。


INI


INIは、サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生し、2021年11月にデビューした11人組グローバルボーイズグループです。

番組前半の25時台には尾崎匠海、藤牧京介、田島将吾、後藤威尊、佐野雄大、池﨑理人が出演。後半の26時台には髙塚大夢、木村柾哉、許豊凡、西洸人、松田迅が登場しました。

後半パートでは、西洸人のコメントをきっかけに“ごはん”の話題で盛り上がる場面も。この記事では、それぞれの出身地にまつわるエピソードまで飛び出した5人のトークを紹介します。

◆西洸人のテンションが上がるのは……
「そのときの気分に合ったモノが手に入ったとき!」

「お寿司が食べたい」と思ったときに、いいタイミングでお寿司が食べられたらめっちゃテンション上がる! 焼肉もいいけど、お寿司が食べたい気分のときに焼肉がきたら……嬉しいけど、焼肉の気分のときに焼肉がきたほうが嬉しい!

木村:それ、お母さんのごはんでもあったよね。オムライスの気分なのにカレーの日、とかなかった?

髙塚:ありますね~。

松田:カレーって、次の日もカレーのことが多いじゃん? 「今日ちゃうんだよな……」ってこともあるよね(笑)。

木村:あるよね(笑)。

西:カレーなら何杯でも食えるけどね(笑)。

松田:(例え話で)説明しているんだけどね……!


(手前から)許豊凡、松田迅、西洸人


◆地域で違う給食事情!
――松田迅:揚げパンがあるかないかで、めちゃくちゃ盛り上がった


<リスナーから届いたメッセージ>
職場で頼んだお弁当がカレーだった日は、テンションが上がります! 小中学生のころ、給食で好きな献立が出る日は「早くお昼にならないかな?」とワクワクしていました!

西:みんな、カレーが大好きなんだよね(笑)。

髙塚:カレーが嫌いな人はいないでしょ!

松田:カレーは、テンションの上がる要因の1つだと!

許:給食(の献立)って学校が決めるの?

髙塚:そうそう。毎月、献立表みたいなものが……。

松田:待って! 献立表をもらうときって、結構楽しみじゃなかった?

髙塚:楽しみっちゃ楽しみだね。

松田:小学校のころって、みんな揚げパン好きじゃん? 揚げパンがあるかないかで、めちゃくちゃ盛り上がった。

木村(愛知県出身):いいなぁ。揚げパンなかったんよ……え、あった!?

西(鹿児島県出身)・髙塚(東京都出身):あったあった。

木村:えー! うらやましい……!

髙塚:学校ならではの献立ってあった?

西:揚げ餃子!

松田(沖縄県出身):グラタンとかあった。むっちゃ好きやった。


(左から)木村柾哉、髙塚大夢


――最先端にびっくり! 中国では学校専用のプリペイドカードで購入

木村:(中国出身の)豊凡は? 献立とかではない!?

許:小学校はそんな感じだったんだけど、中学校からは大学の食堂みたいに自分が食べたい物を取りに行く(スタイル)。

髙塚:バイキングみたいなこと?

許:そうそう。1周して最後に会計する、みたいな。

木村:大人~!

許:(支払いは)現金じゃなくて、学校の中でチャージして使うカードみたいな……。

松田:最先端! むちゃくちゃいいじゃん。

許:中学の食堂は、みんなそんな感じだった。

西:(交通系ICカードの)PASMOやSuicaみたいな感じ?

許:そうそう。キャンパス内専用のね。

木村:manacaは?

松田:何それ!?

木村:愛知しかないやつ(笑)。

全員:(笑)。

松田:それやったらOKICAもやん! 沖縄のカード……!



番組では他にも、25時台に続いて池﨑理人が扮するテンションの高いMC・Mr.ビッグハッピーが登場。フルーツ大福をかけて、押し相撲対決や防音突破ゲームなどに挑戦しました。

この放送の「聴き逃し配信」は、 TOKYO FMの音声サービス「AuDee(オーディ)」でも聴くことができます。

次回1月28日(金)は、生放送でお届けします。

<番組概要>
番組名:From INI
放送日時:毎週金曜25:00~27:00
パーソナリティ:INI
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/59121