『進撃の巨人』ラバーマットやタペストリーが再登場!

リアライズは、1月25日(火)~1月27日(木)までの期間中、アニメ・漫画専門ECサイトであるAnimo(アニモ)で『進撃の巨人』の商品の予約再販を開始した。

『進撃の巨人』は、コミックスの世界累計発行部数が1億部を突破している諫山創による漫画作品。『別冊少年マガジン』の創刊号となる2009年10月号から連載が開始され、2021年4月発売の5月号にて11年7カ月におよぶ長期連載に幕を下ろした。

2013年からTVアニメ化され、2021年3月まで放送されていたTVアニメ『進撃の巨人』シリーズ最終章の「The Final Season」が、NHK総合テレビにて1月9日(日)より再開中だ。

この度再販となるのは、そんな本作のキャラクターたちがデザインされた「MOKUスタ」「ラバーマット」「B2タペストリー」。

「MOKUスタ」はエレン、リヴァイの2種、「ラバーマット」はエレン&ミカサ&アルミン、リヴァイの2種、そして「B2タペストリー」はエレン&リヴァイ&エルヴィン&ハンジ、リヴァイ、エレンの3種となっている。

>>>デザインやラインナップを見る(写真18点)

(C)諌山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会