『サンダーバード55/GOGO』公開記念!ペネロープ号がバージョンアップ

国際貿易は、2022年1月7日より全国の劇場で絶賛上映中の日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』を記念して、「FAB 1 ペネロープ号」を以前発売したモデルを更にバージョンアップして55周年記念のスペシャル仕様として発売する。

『サンダーバード』は、1965年にイギリスで、翌1966年に日本でも放送が開始した人形劇による1時間枠の特撮テレビ番組。最新気鋭の科学技術によって開発されたスーパーメカ ”サンダーバード” を駆使して、災害や事故、あるいは犯罪によって危機に直面した人々を救う国際救助隊の物語だ。

日本放送開始55周年を祝して発足された「サンダーバード55周年プロジェクト」の目玉企画として公開される本作『サンダーバード55/GOGO』は、本国イギリスの熱狂的なサンダーバードファンのクラウドファンディングによって制作された『THUNDERBIRDS THE ANNIVERSARY EPISODES』全3話のエピソードを日本公開用に独自に再編集した特別版。

これら3話のエピソードは、当時ラジオドラマとして書かれた脚本を基に初めて映像化されたもの。オリジナルへのオマージュとしてスーパーマリオネーションの伝統的な技術を駆使して撮影され、完全新作として蘇った。

この度発売となる「サンダーバード FAB 1 ペネロープ号」は、国際救助隊ロンドン支部のエージェントであるペネロープが乗車する特別製のスーパーカー。以前所属していた諜報組織から引用して「FAB 1」と呼ばれ、執事のパーカーが運転する。

ピンクのボディと六輪の特徴あるスタイルを1/43スケールで再現したダイキャスト製モデルだ。

同スケールでは世界で唯一の製品。実物が残されていないため残された映像やスチール写真など参考に3Dデザインを起こし、劇中のイメージを損なうことなく実際に存在した場合のバランスを考慮して製品化された。

劇中では英国の超有名自動車メーカーが特別に製造されたとされており、同ブランドの特徴であるフロントグリルやマスコットも的確に再現されている。

本商品は55周年記念モデルにつき、アニバーサリー期間中のみの販売。全国の模型店などから注文が可能だ。

また、「サンダーバード 2号」も現在、国際貿易オリジナルブランド「AMIE(アミ)」にて販売中。

「サンダーバード 2号」は国際救助隊のメカ輸送用航空機。機体中央部はコンテナとなっており、救助活動に最適なメカを搭載したコンテナを装着して現場へ急行する。サンダーバードの中心的存在な機材だ。

サンダーバードといえば2号が思い浮かぶほどの有名な機体を1:200スケールで再現した製品で、使い込まれた感の見せる機体の塗装はプロップを参考に一点一点ハンドメイドで塗装したワンオフ感覚あふれるレジン製モデル。コンテナ脱着等のギミックは一切排除したスタイリング重視のデスクトップモデルに仕上げられている。

こちらも合わせてチェック!

>>>製品イメージを見る(写真6点)

Thunderbirds(TM) and (C)ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2022. Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.