Jリーガーの遠藤保仁が、1月22日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。自身のサッカー観や今後の去就などについて、MCの勝村政信や解説の福田正博らとトークを繰り広げる。

2020年に長年在籍したガンバ大阪から期限付きでJ2のジュビロ磐田へ移籍した遠藤。昨シーズンはJ2優勝、J1昇格の原動力となり、このオフには完全移籍。新たな気持ちで今シーズンを迎える。番組ではシーズン開幕を前に、サッカー界を支え続けるレジェンドの現在地を紐解いていく。

今回は、スタジオと遠藤をリモートで結び、「ベテランと呼ばれたくない?」「昔よりも今の方がサッカーを楽しめている?」などの質問を一問一答形式で投げかけ、遠藤の答えをもとにトークを展開。第一線で活躍するための秘訣や、プレーへのこだわりなどが本人の口から語られる。

また、J1に復帰して躍進が期待されるジュビロ磐田についても質問。昨シーズンを振り返りながら、チームの強みや成長のポイントなどを分析していく。「ジュビロ磐田はJ1で優勝を狙える?」という問いかけに返した遠藤の意外な答えとは?

さらに、ガンバ大阪を去った理由や、海外からのオファーにも話は及ぶ。遠藤は、ジュビロ磐田に移籍した決め手を明かし、チームの魅力についても言及する。そして、今季で42歳となる遠藤の気になる去就についても徹底追及。向上心を持ちながらサッカーと向き合う遠藤の今の思いが明らかになる。