伝説のスーツアクター高岩成二主演作が制作決定!ヒロインは日向坂46・渡邉美穂

伝説のスーツアクター・高岩成二を主演に、日向坂46・渡邉美穂をヒロインに迎え、 ”冴えないおっさん” が魅せる本格実写アクション『グッドモーニング、眠れる獅子』の制作が決定した。NTTぷらら/アイキャストが運営する映像配信サービス『ひかりTV』にて、2022年4月23日(土)20:00~放送・配信の予定だ。

主演の高岩成二は、ミスター平成仮面ライダーと呼ばれ、様々なヒーロー番組でスーツアクターとして、20を超える主役を務めてきた。本作が顔出し初の作品となる。制作陣にも高岩と長年タッグを組んできたスタッフが顔をそろえ、監督は、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ、ウルトラマンシリーズなどでも知られ、海外でも活躍する ”アクションを知り抜いた男” 坂本浩一。プロデューサーに『仮面ライダーW』などを生んだ塚田英明が立ち、脚本にはWOWOW新人シナリオ大賞を受賞した若き才能・光益義幸が起用された。

『グッドモーニング、眠れる獅子』は、狙われた女優志望の少女と、その少女を守る冴えない中年マネージャーの物語。

主人公の九條和真は、50歳を過ぎて入社してきた新人の芸能マネージャーで、やる気と情熱は人一倍だが、担当する強気で勝気な売れないアイドル・綿貫玲実に煙たがられ、邪険にされていた。いつものように「アイドルではなく女優の仕事がしたい」と九條に八つ当たりする玲実の元に、なぜか大型配信ドラマ主演オーディションの話が舞い込む。かねてからの夢を叶えるチャンスに奮起する玲実だったが、そんな中、ファンの度を越えて彼女を執拗に追いかけるストーカーが起こしたとみられる爆破事件が起き……。

九條は一体何者なのか、なぜこの仕事を選んだのか、ぜひ自分の目で確認してみてほしい! ”ナメてたおっさん” が繰り広げるアクションも必見だ!

ちなみに渡邉さんは、1月9日(日)25時05分放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)で、占い師のLoveMeDo(ラブちゃん)から「今年こそ『仮面ライダー』のオファーがきます」と2022年運勢を占われていた。かなり近い結果がでたのではないだろうか。

超人的なアクションを見せる高岩をはじめ、特撮界のレジェンドたちによる本格実写アクション『グッドモーニング、眠れる獅子』。続報が楽しみだ!

>>>キャスト、スタッフを見る(写真3点)

(C)2022「眠れる獅子」製作委員会